パンダroom2

当たる占い師を探しジプシーしてきた自らの体験を通して、 「信頼できる占い師を探したい」、「人気占い師のセッションを手本にしたい」」、「占いは信じない」 といった皆様に何かの参考になれればと綴ってます。

石川町駅前通りの蕎麦屋 木の芽

 宇治眞七美さんの占いの後に近くの中華街にある関帝廟へ参拝。


宇治眞七美 028
 ここは三国志の実在した関帝(関羽)を祀る中国の神様。三国志時代の中国に生を受けてたこともあってかちょっと親しみを感じてしまうんだけど、地元中華街の人々にはご利益があると厚く信望されているようです。




宇治眞七美 027
 夜はちょっと気になってた石川町駅前通りにある蕎麦屋さんへ入ってみることにしました。




宇治眞七美 026
 注文したのが野菜天丼とかけ蕎麦のセット。

 見た目からして天ぷらがファーストフード系と違って本格的♪

 でも蕎麦屋さんなのでやっぱり美味かったのが蕎麦。出汁が激ウマ~゜*。(*´Д`)。*°


 こんなことだったらもっと早く利用してればよかった。横浜へ来たら中華街で中華ってのもいいけど、ここの蕎麦屋に入るのも大ありのお味でありました☆


  占い処PanjaRoom Information


    にほんブログ村 グルメブログへ        Photo_3

Photo

運命の流れを読み解く請負人 宇治眞七美

 一昨年の年末に2014年の仕事運を宇治さんに相談したことがありました。

  2014年の運気を視てもらう

 そして昨年末、また今年の仕事運を占ってもらいたく、久しぶりに横浜石川町にあるエテイヤを訪れました。




宇治眞七美 011
 久しぶりの横浜。自分の出身地でありながらネガティブな思い出ばかりで、自分にとってはアンラッキーなスポットのイメージもあってか滅多に来ることもないんですよね。



宇治眞七美 013
 自分の中では住みたくない町のワーストランキングに入る土地でありながらも良縁となってるのがここエテイヤの宇治眞七美さん。意外とラッキースポットだったりして?

 久しぶりにお会いする宇治さん、相変わらずの評判で忙しいだけありゲッソリしてるだろうかと思いきやこの日も年齢を思わせない美しさ。二物を与える天は不公平なんじゃないかと思ってしまう(笑)。
 そんな宇治さんにこの日は仕事運をタロットで占ってもらいました。


 「基本運から視て行くと2016年の誕生日を過ぎて半年くらいまでの時期は不安気なんです。感情的なこと気持ち的な問題なんですよ。それを過ぎて行くとここも大きく動く時ではないんですね。準備とか計画とか、自分を耕すみたいな感じですかね。だからじっくりと動く運気が暫く続くかなぁ」

 「ふぅむ」

 「勝負掛けるんだったら、2019年の誕生日を半年過ぎたくらいのところからがいい。それから3年間の内に大きな勝負を掛けるんだったらこの時期がいいんです。それ以外は割とこう地味~な流れです。この時期が一番パワーが動くときなんで」

 「その時期まで何にもしない方がいいわけなんですか?」

 「いや、何もしないわけではないです。これはもしかすると考えれば考えるほどマイナス思考って多くなるんですね。それをプラスに変えて行かなければいけないと。自分にとってマイナス思考で考えると、『あ~ここがあるから駄目なんだよな』みたいなことを考えるところを長所に変えて行かなければならないという点です。例えば就職活動をする人がいるとします。でその人が歳を重ねれば就活っていうのはやはり幅が狭くなりますよね、なんですけれどもそれを経験値があるとか歳を重ねたことにより周りの人の面倒を見られるとか。それをアピールポイントに変えて行けるだけの気持ちがあれば乗り越えて行けますよってことなんです。それを年取ってるから駄目だとか思っちゃうと全然開かないですね。それを歳を重ねてきたのだと。それだけ豊かな経験値もあるし、新人とは違って直ぐに使えますよっていうところをアピールして行けば門を開いて行くっていうことなので決して悪い運気ではないですね。気の持ちようということでそれだけで運気の方向性が変わって行きますよっていうのが2016年まで。2016年~2019年までは欲張って新しいものを取り入れるよりは今まで自分が積み重ねて来たものを出来るだけ有効利用して行くとかその時だけじゃないと出来ないことっていうのが何なのかっていうことをよく考えて時間を無駄にしないようにするってことなんです。でその経験値からみてちょっと人と違った自分の特性とか才能とかを生かして行けば良いと」

 「なるほど」

 「だから決して悪いというわけではないんですが、なんか一発勝負掛けるときや華やかな運気は結構少ないですね」

 「例えば今の場所を新しい場所に移転するとかというのはどうなんでしょうねぇ?」

 ここからは新たにタロットを展開してもらった。。



宇治眞七美 014

 「まずこの一年間はですね、余計なことをやっちゃうとかえって裏目に出る可能性が高いっていうのが基本的なところ(真ん中のカード)にありますね」

 「2015年から?」


宇治眞七美 015

 「今2014年12月15日から来年の12月15日過ぎまでの基本的な主旨っていうんですかね、そこの部分がですね、『節制』というカードが出ている。これ一般的なタロットにあるカードなんですね。これはまあちょっと物足りないでヨシとする。完璧を求めるとか理想を追求するとか、あんまりハードルを高くしてしまうと一回はクリアできてもそれをキープするっていうことができない。ストレスになっちゃったりだとかそれが無理になってしまう可能性が高いです。だから出来る限り余分なことはしないで八分目のところで余力を残しておいた方がいいんじゃないでしょうか」

 「ふぅむ」

 今年は何事も理想としていた数字の80%、ちょっと物足りないくらいでヨシとする考え方がいいとのことで、それ以上を望むと良くならないとのことであった。



宇治眞七美 016

 「12月から来年の3月。。ちょっとややこしい運気ですね~。んー、まちょっと焦りが出るかもしれませんけれどもぉ。多少焦るとか結果を出したがっていく感じが。ここメンタルの動きです。ただやっぱりあんまり急いだり独り合点とかね、短気は損気な運気なんですよ。焦っちゃうとかえって問題を難しくしちゃう、こじらせちゃう傾向が強いので、もうちょっとまああまり急がずっていう運気です」

 「同じようなアドバイスは先日ももらいました」 さすがは宇治さん、ピタリと当ててくるなぁ

 「あと余分な関わりは持たない方がいいということなんですよ。これ(カード)はねえ、人と係わればかかわるほど厄介になると。で、焦ってなんかこう例えば人とトークしていくと結構こじれてややこしいことになりますよ。だから今はちょっと気を付けた方がいいですよ」(笑)。

 「誰と?」続きを読む

江原さん3か月ぶりのテレビ出演

 キー局でスピ番組が自粛傾向にある昨今、昨年10月放送MXテレビの『5時に夢中!』で約3か月ぶりとなるテレビ出演を果たした江原啓之氏。前回の放送から3か月経った先週、同番組にて2回目となるゲスト出演しておりましたね。

 5時に夢中!はキー局で絶対聞けないだろう本音で語り合ってるところが面白かったりしますが、スピリチュアルカウンセラーではなく、『スピリチュアリスト』として紹介されてるのは何故??





  占い処PanjaRoom Information


  ブログランキング・にほんブログ村へ   菜食のススメ 静止 com 緑
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon & Rakuten





etc
ブログランキング・にほんブログ村へ



ハムサ
開運•魔除けブログパーツ
トップページはこちらから
パンダroom
ようこそ、こんにちは。
無料占い
動物・ペット情報
ALIVE緑

菜食のススメ 静止
バタリーケージ

ウサギを救え!1

ドッグフードの選び方ならドッグフード研究所


島根動物愛護ネットワーク2
PC版 Online
AccessCounter (PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: