今回は昨年いきなり11月で終了されてしまったOCNブログサービス。年明けの1月は非常に痛い思いをさせられてしまった。
 そんなわけで2月の上旬に仕事の相談をしに霊感タロットで占うセムリブラさんを訪ね代官山へ行っておりました。。



RIMG0001
 一応はPanjaRoomの先生方に相談して近未来のことはある程度想定してはいるんですが、外の立場である占い師の占いで背中押されたいってワケもあって代官山に到着。f^^;




RIMG0002
 鑑定場所は、ピンク色をしたお城のようなデザインで知られるキャッスルマンション代官山。



RIMG0003
 ではでは。。。


 先生とは7年振りとなるご対面。あれからずいぶん経ってるワケなんだけど、想像してたのとは違い当時と変わらぬ若々しさにちょっとビックリ。


 今回は30分の予約で今後の仕事運を相談しました。




RIMG0004
 この日は前回の時に占ってもらった時とは違う年季の入ったネイティブアメリカン系のカード。


 「そうですねぇ、これは乗り切れそうな感じでして、そうですね、やはりそのブログが無くなったのはちょっと痛かったけれど、また新たなところでっていうのはそれは功を奏することになりそうだし。。。多少の波はあっても今年はちゃんと今まで通りのスタイルで行って、来年はまた今年よりももうちょっと安定してやって行けると思うので、やはりそういうところにそういった占いのサロンがあるってことを広めるとことはやっぱり一番重要なところですけども、それによってリピーターさん含め新規含めという感じで。。あとその今来ている占い師の方達以外にも、もしかしたら○○(パンダ)さんの中でいい人に出会ってみたりとかですね、そういうこともあり得る。。」

 「あっ、そうですかあ! ほお~~」

 「そうですね。そういう感じもあるので、これは乗り切れそうな感じで行けると思います。今年も2月までの。。3月から更に。。あのぉ、夏ぐらいからもっと。。

 「そうですかあ、よかったぁ」

 「そうですねえ。これはもう出来ることは全てやって行くことが勤めですね。で後はもう頑張るしかないというところですね」

 「そうですかぁ」

 来年は今年より安定というのは麻耶さん、乗り切れると言い切った桃伽さん、夏からというのはエリザベス牧さん、年末に向けて上がるというMaiAさんと宇治眞七美さん達からそれぞれ予言されていることと被る結果となった。



 「あとは何を占いますか?」

 「そうですねぇ、これ一つ聞ければと今日は他に質問考えて来なかったんですけれどもぉ。。んー、どうしよう。えっとですねぇ・・・・・・・・・・」

 というわけで次は、終了したOCNブログの記事をgooブログに移したワケなんだけど、これの主要記事を『パンダroom2』へ移すべきか否かという占いをしてもらいました。。





RIMG0005

 「そうですね、これは移すか移さないかだったら、やっぱり移した方がいいと思います

 「そうですかあ」

 「なんかパーフェクトってわけじゃなさそうですけども、そこ(gooブログ)へ置いといてもあんまり良いことないっていうか。。」

 「そうですか、ほ~、はい」

 「そうですねぇ、そんな感じだと思います」

 「これ聞いといて良かったな~」

 「パーフェクトじゃないけど、移した後なにか選択肢が出てくるかもしれないですけども。。」


 まだ時間が余ってるので次に今のブログ(パンダroom2)のままでいいのか、またはFC2かワードプレスへ引っ越すべきか占ってもらいました。






RIMG0006

 「そうですね~、これはぁ。。今のブログに移すか、もし他だとしたらワードプレスのほうがFC2よりはいいかなってところもあるんですが。で今のブログに移すことに何か意味がありそうなので、先ず移してみてってのもありだと思う

 「なるほどぉ、じゃ早速移してみたいと思います」

 「今年はやることがいっぱいあると思いますけど、やっただけの成果が得られると考えてという感じですね」

 というわけで後日、精を出しコツコツ主要記事を引越し。結果SEO対策となり正解でした。


 相談は続き次は、今の仕事をメインとしてやって行くべきか否か、新たにタロットを展開してもらった。。





RIMG0007

 「あー、そうですね、これはでもいろんな可能性、選択肢が実は秘めてる流れでもありまして、で今年来年ってやっぱり大事な年のようなんですよね。今の占いのサロンをまた盛り上げて行くってことだけに留まらず、○○さん自身が何か新たな取り組みなのか何かもっと先を見越したこととかですね、そんな中で今のお仕事は占いの部屋のオーナーというお仕事はとりあえずメインとして長く続けて行かれるしその方がいいんですけれども、ただなんとなく二足の草鞋とかってことも出来る運勢でもあって、でこれは確かにお勤めに出るとかですね、そういうのではなさそうな。。」

 「駄目だと思います。タイムカード押してそこで一日待機するってのはちょっと。。」

 「そうですね。無理にそんなことはしなくてもよさそうなんですが、占いということの中でのまた新たな展開での可能性とそのサロンに予約してきてくれる人のために常に滞在している占い師とかってことには限らずですね、イベントやるのか派遣するのかそういうこととか、まあ占い師に限らないかもしれないですね。そういうことだったり、あとは意外とその○○さん自身が何かを書いたりですね、文章とかそういうことっで何か二足の草鞋であったりとかですね。やっぱりあくまでも○○さん主体でお勤めじゃなくって何か出来ることが出てきそうな感じなんですよねぇ

 「じゃ、今のが副業になるくらいそっちで収入を得てずっと継続できることなんでしょうかねぇ?」

 「収入の配分としては今んとこ何ともどっちがメインの収入になるかどうかは。。占いの部屋はまた盛り上がってくと思うので、そちらの収入も上がると同時に一つ一つ収入源というかやることを見つけられそうな

 「なるほど~」

 「ま~、これは人からくるチャンスの可能性もあるので」

 「ほ~」

 「いろいろと発信できるところへ発信して何か書いたり何かアイディア出したりとかいろいろ含めてですね、創造性に関しては元々豊かなものを持ってると思うし、なかなか発揮する場が少ないというだけで、アイディア勝負っていう感じですね。あんまり人がやってないようなことをすることを手掛ける可能性もここ2年はそういう時期とはいえ、更に5年後とか10年後辺りってまた更なるなんか切っ掛け掴めそうな感じなんですよね

 「なるほど~」

 「それなのでまだまだ無難にまとめるには勿体無いみたいなところなので、いろいろアンテナ張り巡らして思いつくことあったらそれを形にするべく何か学ぶのかもしれないし、人に会いに行くのかもしれないしという感じだと思います」

 「最近身の丈を感じてきまして、小さく終わるのかなぁなんて。。」

 「いや~、まだまだ伸びしろがあるというか、そんな感じだと思います」


 最後に今後の鑑定場所についてタロットを展開してもらいました。。

 「そうですね、これは無理に別の場所を探すことよりもやはりそこに留まる方向で考えて行った方が良さそうなんですが、ただもう一つの可能性として、ここがあんまり良くないからとか人が入らなくなっちゃうからとかということは無さそうなんですけれども、暫くやって行くうちに、『ここもいいな』とか、『ここでやってみたい』とか、なんか○○さんの中に閃きが訪れる可能性もあるんですよね。そうなったらまたもう一回考えるとしてくらいの感じとして他にやりたい場所とか、惹かれるような場所がない限り今の場所で続けていいと思います」


 このような感じで30分のセッションは終了。


 今回はある程度想定内の結果でしたが、答え合わせができた感じでスッキリしたのでありました。(;^_^A


  2008年のセッション:「未来を当てる」と噂の占い師(前編)  「未来を当てる」と噂の占い師(後編)


  占い処PanjaRoom Information


 現在、取材対象者への誹謗中傷的なコメントは受け付けておりません。このブログサイトにつきましては、パンダが興味を持った占い師や商品に対して、実際に体験したり商品を使用して、その時にパンダ自身が感じたことをストレートに表現している感想文にすぎません。そしてまた、パンダが見聞した様々な事柄に対する評価は全ての人に値するとも限りません。占い鑑定に行かれたり商品を購入される事に関しましての保障は一切致しかねますので、十分ご検討の上、読者様の自己責任にて行動願います。

     にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ     ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
com 紫