都内のとある場所で宣伝を一切行わず紹介のみでヒッソリ占ってる女性占い師がいます。


 それにもかかわらずこの先生の予約は常に半年先までビッシリ埋まっている。


 実力&人柄共に申し分ないこの先生をマスコミは第二の江原として売り出したいところだろうが、それも一切NGで活動し続けている。


 先日私は約半年振りとなるセッションを受けに行って参りました。。


 昨年秋から3度目となるこの日は、主に今後の仕事に関する相談をしました。今回は一部抜粋でのアップとさせて頂きます。。


 「ここ、すごいエネルギーだね。。ふっふふふふっ。。あっはははははは~、そう、借りたいですか、ここ?」


 「あのー、やっぱそれだけの・・・・・・・・」

 「場所的には悪くないですよ」


 「『気』の状態は?」


 「悪くはないです。で、周り近所も悪くないし、霊道も通ってないです。だから良いと思います」


 「あっ、そうですか!」 桃伽さんと被ったなぁ。来ることなかったかな。


 「ただ・・・・・・・・」


 「え゛~」


 「ご自分でも分かってたはずだけどお?」


 「まあ。。ねえ(笑)」 私の心も透かされてる


 「ただ・・・・・・・・・じゃない!? と思いますけどね~」


 「う~~む」


 ここで秘密の相談が続いた後、新しくした名刺を先生へお渡しした。


 「あら、良いじゃないですか。すっきりして良いわ!」


 「そうですかねぇ?」


 「はい。。。うん。。。(霊視中?)。。。うん。。。うん。。。。黒一色にしたのも良いですね、字の大きさも丁度良いと思いますよ、うん」


 来る度に名刺を変えて渡してたんだけど、今回こんなに褒めてくれたのははじめてだった。そして残り時間5分と迫った。


 「何か最後にアドバイスを~」


 「あのー、なんでそんなにパワーダウンしてるのかしら?」


 「そうなんですよ、そうなんですよぉ」 これはマナレアさんからも指摘されていた。


 「オーラが元気ないですう。入れ替えなければならないですよ、これ」


 「何故なんでしょう?」


 「うーん、すごい疲れてらっしゃるのねぇ。だから人呼びで疲れたのかもしれません。そして実際、人が流れてきて定着するのは来年の5月、6月以降だと思うから、それまで忙しい思いしてまた疲れるかもしれないけれど、ね、そんなに焦らなくてもいいと思いますよ・・・・・・ただ、ご自分がこんなに元気がなかったら大変ですよ、ね。」


 「今後どっちの世界へ進んでいったら良いのでしょうか?」


 「どっちかっていうと、商売のほうが上手だと思うのでね、自分でカウンセリングするとかじゃなくってね。ヒーリング関係のグッズのサイトを作って行くと良いんじゃないですか


 そして最後はオーラの入れ替えについて説明して頂いた。。


 「オーラの入れ替え、これ死海の塩でお風呂シッカリ入ってください」


 「私も買ったんですよ、数十キロ単位でポンッと仕入れて!」


 「そお! それであればね、マグカップ一つ分ね、死海の塩を浴槽に入れます」


 「えっ、そんなに!?」


 「そんなに! これ、オーラの入れ替えはそうですよ。午前中にやらなければなりません」


 「何分ぐらい?」


 「1時間! その死海の塩だけじゃ駄目です。重曹ってありますでしょ、重曹もマグカップ1杯。だから、重曹と死海の塩をマグカップ1杯ずつ浴槽に入れて1時間シッカリ浸かるんです。これ、午前中です」


 「1時間も入ってるの?」


 「はい!」


 「頭も入れるの?」


 「いやっ、頭は入れなくていいです。首から下でいいです。それを午前中の天気の良い日にやります。で、お風呂から上がってお塩をちゃんとお湯で洗い流してから日光浴。ベランダでもいいし、その日光浴を1時間。それでオーラの入れ替えになりますから」


 「はあ、分かりました」


 「これ、夜は絶対やっちゃ駄目ですよ」


 「あっ、そうですかぁ!?」


 「夜は霊が来ますから。オーラ入れ替えでまだオーラが充満してない時に憑依されちゃいますからね」


 「はい、分かりました」


 「はい、頑張ってください」


 心配していた憑依されているといったことはないらしく一安心。これも桃伽さんのアドバイスと被る結果となった。


 「次。。次あのー、いつ来れば?」


 「次、もう来なくって良いんじゃない?」


 「いやー、あ゛ー、ちょっとお、勘弁してください! そんなこと言わないでくださいよお~、ずっと、ずっと来ますからもお~(笑)」


 「うっふっふふふふふっ、おほっほほほほ。。私は頼りになりませんよお。次は5月ですう」


 。。ってなわけで、次回は7ヵ月後の5月に4回目の予約を入れ席を立ちました。


 おっといけない、聞き忘れたあの質問をしながら玄関へ向かった。。


 「東京、放射能大丈夫ですかね~?」


 「それより寿命が先よ」


 やっぱりこの件に関しては、半年前の前回と変わらぬ回答。


 安心していいのかなぁ? 最後は疑問に残るところでありました。。



  ※面識の無い方へ紹介をしない約束の為、連絡先等の詳細は一切お伝え出来ません



  占い処PanjaRoom Information


 このブログサイトにつきましては、パンダが興味を持った占い師や商品に対して、実際に体験したり商品を使用して、その時にパンダ自身が感じたことをストレートに表現している感想文にすぎません。そしてまた、パンダが見聞した様々な事柄に対する評価は全ての人に値するとも限りません。占い鑑定に行かれたり商品を購入される事に関しましての保障は一切致しかねますので、十分ご検討の上、読者様の自己責任にて行動願います。



   にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ      HelpAnimals

Photo_2