今年、『Panja Room』を命名してくださったジョカさん。振り返ってみると時が経つのも早いもので、前回の取材からもう1年近く経っておりました。そんなわけで先日、ジョカさんに2回目の取材を取り付けました。


 今回のテーマは『恋愛相談』でというリクエストを受けまして、3名様の占いモニターをセカンドブログで募集。
≫こっち


 モニター鑑定の結果に入る前にジョカさんをまだあまりよく知らないという読者のため、今回はこの先生の人物像をチラッと紹介しておきたく思いました。とはいえ私ごときが淡々と述べても詰まらない。。


 そこでここはちょっと一工夫。今回3名の鑑定ということで、同様に3名の鑑定士陣がガチで語っていたジョカさんの能力評価を教えちゃいます。


 渡邊さんが今年1月に占い処を去られた時。。


 渡邊 「僕がいなくなってもジョカ先生のような優秀な方がいるんだから心配しなくても大丈夫だよ」



 東京都にいる占い師の鑑定所を訪れた時のセッション中。。


 東京都にいる占い師 「わざわざウチ来る必要ないじゃな~い。ジョカさんに聞けばいいじゃないのよぉ。これからうんと伸びる人よ。うんっとうーんっとね!」



 今回メール鑑定ということで、桃伽さんに依頼してジョカさんを逆鑑定。。


 桃伽 「ジョカさんは、ですねぇ、前世が、見えてきました。凄く背筋を伸ばして宮廷を歩いている。赤い袴をはき、白い着物の上着を襟をただして、日本の凄い権力者とお目どうりして、えっけんしている。これは巫女にみえる霊能者、日本で言えばエンペラーのお気に入りで、凄く大事にされていた前世見えます(o^o^o) 後、中国人で、やはり女性。長い椅子に座り、エンペラーの子供だったかなあ、そういう前世は見えますねぇヾ(¬。¬ ) うん、ジョカさんの性格は、絶対に前世の影響で、私の言うこと聞かないと打ち首の時代のかなり辛口件、実権を握っていた人なので、こういう人は何回生まれ変わっても同じ性格でーす。だから、絶対に自分の意見は曲げないし、自信も持っています。ある意味、何回も生まれ変わっているという自信と確信かなあ、厳しい龍神もついてらっしゃいますねぇ。だから気の流れが詳しいし、ある意味自分からも気を流して居場所作ってしまう、その龍神がね。あと仙人みたいなおじいさんもいて厳しい。自分の城を作る人、自分の家臣を作る人。女性なのにある意味霊的な一国一城の主ですね!ガチャガチャした場所、人は嫌い。どちらかと言うと、霊能者として宗教や自分中心のサロン開くと良い人。鋭く、高い能力ですが、群れるのは本人が駄目でしょうね」

 それでは、そんな占い処PanjaRoomの星、ジョカさんによるメール鑑定です。



************************************

相談者Aさん (30代 女性)

{ 相談内容 }


今後出会いはあるのか?


結婚出来るのか?


自分を必要としてくれる存在はあるのか?


よろしくお願いします



■鑑定結果
××様自身の現状として恋愛の流れですが、33歳以降から目立ったものや決め手となるものがなく時間が経ってしまったということと、もともとの本質から行きますとしっかりと××様の意識と調和がしっくりと合わさった方との出会いがなければ結婚につながりにくいですし、しっくりとくればスピード結婚するようなものを持っています。
その為、本質と過去数年の流れをみていきますがそういった出会いが大きくなかったかと感じます。

好奇心・洞察力旺盛で自分自身の位置が常にどこにあるのか、それを社会や人間関係のなかで感じ取り立ち位置を決めていく傾向があります。
その為、自己表現を先行ではなく多少周りの動向をみてからの自分という順序があるようです。男女のお付き合いも人間関係ですから、気に入った人もしくはお付き合いしてきた人に自分自身を存分に信頼して頼りきったことが過去ないように出ています。

直観力もある方ですから、相手のことを考えすぎてしまったり、観察しすぎての欠点ということもありえる方ですから、もう少し恋愛において柔軟に捉えながらも自己表現の場で大胆に振舞っていくことも出会いや恋愛の流れを円滑にさせる対策です。

ご縁があるタイプとしては、安定感のある社会性に富んだ方が最適です。
不安定だったり、自分自身のない方とのお付き合いは避けておいたほうが良いでしょう。
支える側というよりも、支えてもらう側の比重が大きいほうが××様の感受性をうまく包み込めると思います。

今年の6月前後ぐらいから人との出会いや新しい流れが出ていますので、人間関係や身の回りが円滑に普段よりもなっていくでしょう。
来年の8月ぐらいまでにこの期間があるようなので、この時期に出会いに向けての努力をしてください。

相手のことをとらえすぎて・・・という部分を上記であげましたが、それに反して自我は強くありますので、抑制しすぎて空回りしたり消化不良な恋愛の仕方をしないように、今後は対策をうまく工夫してもっと自分にも相手にも素直な愛情表現をお勧めいたします。

逆を言えば、信頼関係を築くまでに時間のかかる方でもありますので、すぐに心を開いて委ねるということは難しいかもしれませんが、今年の6月以降からは多少普段よりも開放的にいきますと運気の流れや引き寄せや人間関係の円滑さがかわってくるでしょう。そこからの派生で出会いも見込めそうです。

ご質問の中に、自分を必要としてくれる人は・・・という箇所がありましたが、まずは自分がどういった方を必要としているのかということも明確にしていきましょう。

自己や目標や希望が明確であることがある程度なければ、それに沿っての行動をとれないのは当たり前ですから、ファジーな求め方よりも、もっと明確なものをとらえていきましょう。そうしますと、引き寄せ方も変わっていくと思いますよ^^

まずは自分自身の本質を知り、そして明確に何か目標や希望をもって、それに沿っての行動を絞っていくことが最短です。
不安やファジーな流れを先行させてしまうと、結果もそのようになってしまいます。

応援しておりますので、来年の8月いっぱいまで力を入れて行動してみてください。



{ 相談者Aさんからの感想コメント }


ジョカ先生ありがとうございました。


私の性格や本質を見抜かれました。


まず自己表現を先行でなく、周りや相手の行動や状況を見て動くタイプで、自我もあり、自分の本当はしたいこともあり、通したいけど相手に合わせてばかりで自分が疲れるまでやってしまうので…旗から見たら自分がないとか、もっと自分を大切にした方がいいと言われる事ばかりでした。


しかし、我慢強いと言うのか…抑えていく事が癖のようになっていて、先生の言うとおりの事は理解しているけど、どうしていいか解らない感じです。頭では解っているのですが、染み付いた癖がなかなか抜けれないと言いましょうか…。


年齢的にも多少焦りもありつつ…行動力も低下しているのもありますが、自己表現し、来年の8月までの出会いの流れに上手に乗れるように少しずつ行動したいと思います。

解りやすいアドバイスありがとうございました。



************************************

相談者Bさん (30代 女性)

{ 相談内容 }

これから先、将来の結婚につながる人との出逢いはありますか?
もしあれば、いつ頃どんなきっかけですか?
詳しく聞けるのでしたらそれにはどうすればベストですか、アドバイスお願いします。



■鑑定結果
××様の場合、ひとつ最初に申し上げておく必要があるのが、もっと自分自身の感情や根本的な本質の「整理」をしましょう。思考や感情が先行しており、全体的な波長からも何か定めたいものの、何にも定められないといった心や感情の整理が出来ていない模様です。

まずはここからやっていかなければ、この状態で新しい恋愛をはじめても過去の恋愛と同じことの繰り返しになるか、不安定な状況の恋愛が続いてしまいます。

そして本質から皆様もっている結婚のご縁についてですが、全体的に薄い結果が出ています。その為、自分自身の感情の精査や相手への見極めが肝心となります。
これはご質問にないことで余談かもしれませんが、霊感があるようです。

霊感は私のブログにも過去の鑑定でもお伝えしていますように、霊をみるだけが霊感ではありません。相手のことを感じ取りすぎたり、眼にみえない波動を出しながら我々は生きていますので、そういったものの感度が高い場合、様々な感じなくても良い不安を感じ取りすぎたり、自分自身の不安感が抜けない、頭がすっきりしないなどの状況がでます。

感情の精査が出来ない、整理できにくい状況のひとつの原因として
ここも多少影響していたので、提示しておきます。

ここを安定させていくには、慎重に自分自身の本質を知りながら、どうしてこういう結果になったのかという因果をしっかりと見極めてゆく必要があります。
たとえばご相談の中にあった過去の人からのアプローチや友人からの紹介で・・・という部分ですが、たとえどのアクセスがあったとしても、今は××様自身、何を恋愛や結婚に求めているのかも明確にしなければ行動をどうしたらいいかははっきりと捉えきれないでしょう。

恋愛だけの流れですが、××様の場合は上記の部分の対策で自分自身の感情の流れと因果の見極め、そして自分自身が恋愛・結婚に何を求めるのかもう少し明確にする必要があります。
これを遂行していただければ、来年2012年の5月、6月以降ぐらいから出会いの流れが変化する時期があるので、そこに向けて残りの時間を整理に使い出会いにむけての準備をすると良いでしょう。

ご縁のある相手ですが、××様とは性質が真逆の方がよいと出ています。
結婚のご縁が本質的に薄いかたは、できるだけ一般的な結婚スタイルをとらないということも
良いでしょう。
特に××様の場合は、自分にはないものを持っている方との流れが特に良いようです。

最初は?と疑問を持つことも、相性があわないんではないのかと思うこともあるかもしれませんが、そういった方が現れたら、感情だけの判断で決断をせずに少し長くコミュニケーションをとってみてください。

××様の場合一度固定観念や先入観、これは・・・と思ってしまうと相手のイメージがそこで定着してしまい可能性があっても可能性を生み出さない傾向がありますので、じっくりと時間をかけてみましょう。

あと、過去の方からのアプローチですが、この方は精神力全体みても弱い部分がありますので、××様が疲れてしまう恋愛となってしまう可能性が高いので、判断は正しかったと思います。

2008年7月あたりから2011年いっぱいまでは、あまり実のなる恋愛や結婚ではないので、上記であげた2012年の5、6月以降での行動をメインに対策をうまく練りながら頑張ってみましょう。



{ 相談者Bさんからの感想コメント }


鑑定結果ありがとうございました。


ガチで言わせて頂きました。


最初にメール鑑定とは言え、細かい所まで指摘された内容でした。


感情や根本的な本質の整理をと言った言葉…には理解できる所とできない所がありました。

恋愛、結婚に何を求めるのかを明確にといった、言葉もありましたが共に歩みたいという思いだけで、それ以上のものってあるのかな?と今は思います。


現状的に、仕事のこともあり日々いっぱいいっぱいな自分自身が未来を見いだせるのか?という思いはあるのでそこを言われたのかなと思います。ただし、因果という言葉を目にし、悩みが増えました。

因果というのは、いわゆるご先祖様の行いに対してでしょうか?


大変無知なので、すみません。だとすれば、自分自身ではどうすることもできないこと…。


 この感想コメントに対して後日、ジョカさんからの回答が来ました。。


***************************************************************************


まず、因果というのは、前後の文章を読んで頂くとわかりますように、「ここを安定させていくには、慎重に自分自身の本質を知りながら、どうしてこういう結果になったのかという因果をしっかりと見極めてゆく必要があります。 」

ですので、先祖の因果があって結婚できませんということを指摘しておりません^^

人生の流れの中で、どうしてこうなったのかという原因と結果を因果といいますが、この因果関係をしっかりと見極めて次の恋に向かうためにはどうしたらいいかということを見極めましょうという対策です。

メール鑑定は一方通行になりがちなので、これはどういう意味だろう?とかそういった質問ができない形式のため、しかも間にパンダさんを挟んでいることもあり、多少のとらえ違いはご了承ください。

ジョカ拝


***************************************************************************

{ その後、相談者Bさんから再度の感想コメント }


パンダさん、ジョカさんに聞いて頂きメールありがとうございます。

気になっていたので、ご先祖様の因果ではないと分かりスッキリしました☆
なんだか結構指摘された内容に思いあたる節がありました。

初対面などで違うかな?と思ってしまうと話すのを諦めてしまうことがあるので。
固定観念で決めてしまわないようにしなきゃな、と思います。

そして過去の人の事も、判断は間違ってなかったと分かり良かったです。
これで前に進むきっかけになれば、と思いました!

ジョカさん、メールを再度頂きありがとうございました!

気になっていたのでひと安心しました☆


************************************

相談者Cさん (40代 女性)

主人 40代

{ 相談内容 }

子供が一人いるのですが、夫婦としての価値観のズレや思考のズレを感じてます。
離婚するつもりはないですが、どうズレを埋めていくか悩んでます。
よろしくお願いします。


■鑑定結果

××様ご夫婦それぞれの家系の流れと相性をみていきましたが、夫婦としてのご縁はあるようです。
ただおっしゃっているようにズレという部分は時間を重ねながら歪が深くなっていったように感じます。
まずそれぞれの本質をお伝えいたしますね。

××様自身は曲がったことが嫌いな性格で、自分自身の自我と基準というのが強くあるようです。
その為、そこから反することが日常的に特に近親者や配偶者に起こると他人よりも気になる傾向があるようです。

特に43歳前後から45歳までの3年ほどはこれを感じ取りやすく、疑問や不安が出てきやすくなるようです。

子育てや社会性に本質がうまく活用されると責任感もある方ですし、本領を発揮しやすいでしょう。こういった方は、ずっと家庭におさまるよりも多少自分の仕事ややりがいを外部にもっていくことで夫婦関係も円滑にいきやすいです。

旦那様の本質は基本的には面倒なことや騒々しいことは苦手で、表面的には平和主義に振舞う傾向が強いようです。
しかし自分の中で大きく女性はこうあるべき、母はこうあるべき、という潜在意識のアクセスから何か固定観念があるようです。

つまりそこから反してしまうと感情の精査が男性ではありますがうまくできかねるようなものを持っています。そうすると外部に眼がいきやすくなったりしますので、そこからお互いの価値観のずれや考えが方向がかわり歪が深まっていくようです。

母性的なものを求める傾向も強くでているため、少し恋愛や女性への価値観が柔軟ではなく、こうじゃないとというものがあるみたいですね。

どんな人間でも価値観は違います、思考も違って当たり前です。
それがあるからこそ、学びがあり乗り越えていけるものがあります。

しかしこのお二人の場合、それぞれの固定観念と思考から自分自身のこうであってほしい、
こうでなければ・・・という潜在意識のものが先行し、そこから頑固に空回りして方向転換がきかないというところまできているようです。

あとはお互いそれぞれ素直に歩み寄れない傾向も強く、混沌とした夫婦関係が続いてしまうようです。
頭の中がすっきりしない生活となってしまいますね。

対策としては、一方だけに言えることではないのですが、××様としてできる対策としては思考や価値観を先行させずに、相手を認めていく作業から始めていくのがよいでしょう。

決して信頼できない方ではないですし、旦那様は仕事も家族のことも両面しっかりと経済的な面でも考えているところが見受けられますので、日常的なことから彼を良く評価していくことが良いでしょう。

こういった方は、誉めて育てるのが最適です。
細かいことや自分の物差しから反することは多々眼につくかもしれませんが、こちら側が心広くもっていかないと相手も心をスムーズに開きませんし、本音は言わずに悶々とする生活の空気もでてしまうかもしれません。

男なんだから・・・とか、旦那として・・・とか、それぞれ女性側の考えもあるかとは思いますが、
価値観や思考のずれを押し付けて整えていこうということが自我から先行していないかが重要です。
それではやはり埋めていくことは難しくなりますよね。それぞれ人間違いますから対策は違いますが、彼の場合は誉めて育てて生活をともにしていくのが良いでしょう。

「慣れる」ということも怖いですが、「馴れさせる」ということが夫婦の絆を強く、継続につなげてゆくポイントともいえましょう。

頑張ってください。



{ 相談者Cさんからの感想コメント }


さすがジョカさんですね。私の本質、まさにその通りです。


自我が強い、これは幼い頃から言われてました。それを押さえ付けるような育ち方だったんです。


主人は、一人っ子鍵っ子で育って来ていて、かなりのマザコンです。

母性を求めてるのも子供が生まれてからは、子供が二人いるようで重かったんです。


ジョカさんのおっしゃるように、私がもっと心を広く持てるだけのゆとりを持ちたいと思います。


小さい事からでも主人の良いところを褒めて、家族で幸せに暮らしていけるように努力します。



************************************


以上になります。

最近思うのが、出会いがないと嘆く女性の方々がおりますが、皆様共通しているのが、恋愛・結婚においての思考や求め方が明確ではなく迷いが生じる方が大変多くみられます。

明確にならないということは自己確立がなされすぎているか、なされすぎていないかのどちらかとなります。そして出会いといっている割にみていくと行動・コミュニケーションを円滑にしてない傾向が高いです。

ジョカ拝



 近未来の結果に定評のあるジョカさん。しかし、その結果のみのセッションに留まらず、クライアントの背景なども透視し、問題があれば包み隠さずはっきりアドバイスしていかれるスタイルが、多くのファンを獲得している人気の所以なのでしょう。。



  ジョカ 東京対面鑑定スケジュール


 このブログサイトにつきましては、パンダが興味を持った占い師や商品に対して、実際に体験したり商品を使用して、その時にパンダ自身が感じたことをストレートに表現している感想文にすぎません。そしてまた、パンダが見聞した様々な事柄に対する評価は全ての人に値するとも限りません。占い鑑定に行かれたり商品を購入される事に関しましての保障は一切致しかねますので、十分ご検討の上、読者様の自己責任にて行動願います。

    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ        ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

Photo