占い師巡りのカテゴリーで前回記事にしました『とある江東区の占い師』は、完全紹介制であるため、詳細を明かすことが出来ませんでした。また、「紹介して欲しい」といった多くのメールに関しても面識がないということによりご紹介することも出来ず申し訳ないことをしてしまいました。


 お詫びといってはなんなのですが、今回はパンダの隠し玉として一人の霊能力者をここに登場させる決断をいたしました。


 そのスピリチュアルカウンセラーの名は、


     桃伽(ももか)さん


 隠し玉ということで、この霊能者の詳細な人物像等は記しませんが、一言断言させて頂きますとこの霊能力者、ちょっと只者ではありません。


 先日の陰陽師に勝るとも劣らない。。いやっ、もしかしたら超越していたり といっても過言ではないような鑑定結果だったんです。


 そんな桃伽さんのセッションをここに一部始終記させて頂きます。


 先ずは恒例(?)の読者モニター編からスタートしました。。。

 今回の読者モニターは計4名。モニターの氏名、生年月日、相談内容が記された用紙を渡し、その回答に加えてモニターそれぞれのラッキーストーンも教えて頂くことに。。



  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


読者Aさん (30代 女性)


 相談内容


最近、人生の方向性というか、仕事や恋愛の不安というか…色々考えこむ時があるんです。(実際にはもっと漠然とした感じなんですけど) なので、適職など何かヒントになるような守護霊からのスピリチュアルメッセージがあれば聞いてみたいです。



 「この方というのは凄く感受性が鋭くて、水の精。いわゆるお水からパワーを得てる人なんですよ」
 
 「はあ」
 
 「なので川沿い、湖、海など、疲れたら温泉場に行くとか水周りがあるところに行くと凄く元気になるし、ご自分が色々な仕事や恋愛、人生の方向性で色々考え込む時があるとはおっしゃっているのですが、霊媒体質といって、様々な人の邪気を頭と体で吸い込んでいるんですよ。で、そうすると世の中の人々の仕事、恋愛、色んな不安がこの方の脳裏の中に再現されてしまい、そして自分も凄く苦しくなってしまうっていうことがありますね。 この方、ホントはカウンセラーとか人のケアをする介護の職業とか、何か人にパワーを与えるようなお仕事が本来だったら向いてますね」
 
 「はい、そうですか」
 
 「そしてこの方は、あのお、前世は巫女さんだった方の姿が視えるんですよ」
 
 「はぁ~、はい」
 
 「だからどうしても手と手を合わせてお祈りする。。ご自分で神様を信じるそういう気持ちを心の中から失ってしまった時に『バッ』とマイナス感情が入ってきます。で、どちらかというと、まあ100%それは出来ないかもしれませんが、人を助ける、人にパワーを与える、人の悩みを取ってあげる、何かの形で人をケアしていかれると、前世も巫女さんをなさっていただけあるから神々が『この人良い』って認めてくださって、恋愛も勿論お仕事、そして色んな体の状態も良くなるっていう特殊な魂を持っていらっしゃる人ですね」
 
 「ふぅ~ん」
 
 「本人も気付いていないかもしれないけれど、すーーごく疲れやすいと思うの。そういうことを背負い過ぎちゃって」
 
 「ふう~~ん」
 
 「普通の人の悩みというよりもどちらかというとあのね、本人の目に見えない霊に通じてしまうというような血筋っていうか体質を持っていらっしゃるように感じます。それで、この方は本来の魂から視ると『水色』とかあとはね、アクアマリンみたいな石がとても自分の魂との波長が合うんですけれども、要はね邪気が体に寄って来ちゃったり疲れを背負い込むんで、『赤』っていう色がちょっと苦手なところがあるかもしれないけれど、ルビーとか赤メノウとか赤色の石を逆に持たれるともっとスッキリと自分が開放的になると思います」
 
 「へえ~」
 
 「巫女さんなんかも袴は赤じゃないですか。やっぱり霊が寄ってくる時にね、赤っていうのは霊を祓い退ける力があるんですよ」
 
 「ほおー」
 
 「この方は出来れば赤っていう色をラッキーカラーにして頂いて、赤色の宝石を身に付けると凄く自分の苦手な人に対して色んな不安を持ってしまっていたりだとか、あと一歩押しが強く自分から積極性が出せなくて恋愛とか仕事で損しちゃうようなところが段々と薄紙を剥ぐようにエネルギーが変化します」
 
 「あー、そうですかあ、ほお~。。。じゃあ、青いアクアマリンよりも赤い石ってことですか?」
 
 「アクアマリンというのは、例えば自分の魂の癒しのために持つのは良いんです。ただそこで自分と同調してくれて凄く守ってくれるんだけれども、真逆なエネルギーが今この人に足りないから、まあサプリメントではないけれど、やっぱり『赤』というものを逆にいち早く身に付けた方が良いです。アクアマリンはあとから時間が経って余裕があるときなんかに持たれてみたら如何ですか?」
 
 「そうですかぁ」
 
 「今はそんなふうに視えますねぇ。今ここで視えているのは神社の神棚が視えてましてね、神社の中って鏡があるでしょ、あれを『パンパン』って両手で叩いていつも拝んでいた姿が視えるから、この人は守護霊様が言うには、『必ず丸い形の手鏡を持って自分の顔とか姿を映すように』って! そうしないと、霊が来たのがクリアに取れないんだって」
 
 「ふう~ん」
 
 「そして鏡を持って。そこが神社じゃないけれど、神社に行ったつもりで自分が巫女さんで手を合わせているつもりで、例えば自分が、『これこれこういう男性とこういう時期に結婚をします』とかね、言い切りの形で『したいです』じゃなくて、『します』で、『私はこうやって今から人のために役立って行きますから力を貸してください』とか、あとは色々な願い事があって叶ったら、必ず言葉なり心の中で、鏡に向かって『私の願いが叶いました。ありがとうございました』と、ご報告したりお話をすると物凄くお願い事が叶うように変化するって言ってますね」
 
 「ふう~~ん


 「鏡がね、ラッキーグッズなんだって!」


 「へえー、鏡! この方ねえ、あのぉ。。。。。美容師さんなんだって」


 「あっ、だからあ、やはり鏡に囲まれてますね。そしてそういう所を職場に選ぶんですね。もう昔からの癖なんです。鏡を巫女さんとか神主さんは毎日拝むのようね。だからそこでお祓いしてお祈りしていつも繰り返しているから本人も鏡が無い所だと調子が出ないと思いますよ」


 「そうですかあー、ほおー


 「うん、だからやっぱり『鏡』って出ちゃうんでしょうね」


 水場=シャンプー台  鏡=鏡台  美容師ということは何一つ伝えてもいないのにもかかわらず、このキーワードが出てきたことにはホント驚かされてしまいました。


 そしてこのAさん、メールのやり取りをしてみたら結構なスピラーさんであった。こんなところに関しては、前世が巫女だったことを聞かされて腑に落ちてしまった。

 


 { 読者Aさんからの感想 }


なんか…


なんか…

うまく言えないけど、すっごいしっくりいく鑑定結果なんですけど!!!!
マジびっくり!!
今までみてもらった占い師たちって何?って感じです。
とくにあの占い師さんね。(笑)
こないだみてもらったばっかりなのに、何一つ心に響くものがなく、話が全く思い出せないぐらい(汗

こういう答えを待ってたのに、こんなにしっくりいく鑑定結果は初めてかも…。
しっくりいくというのは「ビンゴ!!」という意味ではないんですけど、「あー、そういうことだったのかぁ…!」と、自分でも気付いてないことや知らないことを指摘されて納得したというか…そういう感じでした。


ちなみに霊媒体質というのは、先日みていただいた読売ランドのKさんの鑑定と被っていました。
Kさんにも「感性が強く、色んなものを持ってきやすい体質」と言われてびっくりしました。


それから
>この方、ホントはカウンセラーとか、人のケアをする介護の職業とか何か人にパワーを与えるようなお仕事が本来だったら向いてますね
というのは、桜のKU○○HI○○さんにも全く同じようなことを言われました。

ただ、ただ、びっくりです…。

赤い石や鏡のアドバイスもすごーく参考になりました!
実践してみます♪



 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


読者Bさん (30代 女性)


 相談内容


厳しき経済状況となる昨今・・。不況の煽りを受け、現在求職中で職業訓練受講のため待機中の身です。(結婚1年目、子供はおりません)行きたい業界&tryしたい職種はおおむね決まっておりますが、

①その道への適正的にはどうか

②チャンスとなる時期はいつ頃か

③職業訓練受講後に再就職すべきか、それともまず先に就業先を探すか

④再就職のチャンスはどこから決まりそうか(A:職業安定所紹介?B:資格取得した学校紹介?C:その他?)

⑤霊視等であれば、就業後はどんなスタイル、場所で働く私が見えるか


以上、お願い致します!!!



 「このっ人はねー。。あのー、色んなパワーっていうか、エネルギーがもうホントに1人の人間なのにぃ、女性なのに男性のように頭の機転が回るのと、あと行動しようと思うと行動力のルートが広がるってことがあって、ホントだったらあ、自分で何かのチームのリーダーになるとかあ、会社を経営するとか何か自分が中心にいて人に顔を見せる役をやったほうがいい人!」


 「ふう~ん」
 
 「うん、本人が自分のことをどう思っているか分からないけれどもこの方はホントに今ね、『色んな職業訓練受けたりしたほうがいいんじゃないか?』だとか、『未来の経営状態が色々不況になったらどうしたらいいんだろうか?』とか、色んな事を考えていると思うんだけれども、この方はほんっとにねえ、もし自分が経営なさらなくても、やはり何かの責任を受けて人をまとめていくリーダーっていう、そういう役のほうが合ってます!」
 
 「へ~、はい、ふうぅ~ん」
 
 「うん。でねえ、結構、人に顔を向けて笑顔で接する、いわば太陽の役なの。日本でいえば天照大神といって女性が太陽なんですよ、この人はね。その太陽神に守られているから顔をパッと上げてニコッて笑うスタイルが取れるんだったら、例えばそれが接客の『いらっしゃいませ』でもいいし、あと営業とかニコッと笑って接することでも良いんだけど、とにかく相手とキャッチングといって、目と目でこう顔を見合わせて自分の笑顔を振りまくことをやるのは凄く合ってるの。そうすると、この人に憑いている太陽の神様がこの人に対してもの凄いエネルギーをくれますから、仕事の業績がバーッと伸びたりしますよ。あとね、この人の周りに取り巻く人間とか、会社の運気がUPしたりする。でもホントは勿体無いんだよね、自分で何かをやるようにすると凄く伸びる人」
 
 「ふぅ~ん、ふぅ~ん、なるほどお」


 「結構ねえ、馬が視えてブワァーーーッて走ってく。すっごい馬が視えるから、多分あれはねえ、なんだろ、モンゴルかなんかでこの人、土地を支配していたリーダーをやっていたことあるね」


 「前世で、へー」


 「うん、男だったと思うよ、馬が視えるの、バアーッと。だからこの方は女性なんだけれども、凄くパワーあるし、人にエネルギー与える役目なんで、逆に自分が内助の功を尽くすっていってね、旦那さんとか自分の彼氏とかちゃんと自分が気に入って面倒見てあげると相手をバーッって昇らせることも出来る!」


 「ほおー」 あげまん女っているんだな~


 「うん、両方のパワーがある。自分がそうやってメインになってパッと統一するか、若しくは自分が気に入った人で才能のある方を見つけて、自分がその人を下になってバッと上げてやるそういうパワーを持っている」


 「へえー」


 「うん、だからやっぱり色々悩んでしまうというのは、きっと頭の良い方ですし、前世から色んな経験の多い人なんで、その経験を忘れているんだけどホントは自分のプランなり考えがあって、なーんか考えているんだと思う。それが発想の転換じゃないけど、『これどうだろ、あれどうだろ?』って、普通の女性と違って勘が閃いちゃうわけ! 『じゃ、これをしたらどうなんだろ?』っていう感じで、エネルギーがいっぱいあるから色々あれもこれもと考えてしまって、逆に考えがまとまらなくなっちゃうの。だからこういう人は、こういう時にどうしたらいいかというと、例えば私のような占い師に話とかをして癒しを受けて気持ちをね、スーッと楽にしてストレス抜いて空っぽにしてあげたほうが本人は落ち着くタイプ。パワーあり過ぎちゃって、1人でいると、『ああじゃないかな、こうじゃないかな? あー、あれもこれも』ってなっちゃうのよね。だから凄く本人は疲れちゃうかもしんない」


 「ふぅ~~ん」


 「だからこの人は、職種とか不況とかはあんまり関係なくて、勿論資格も取得すればそれも活かしていけるっていう形なんだけれど、やっぱりホントはリーダーとかまとめ役っていうのが合っていると思う」


 「ふ~~ん」


 「この人は毎年そうなんだけど、秋以降、9月以降っていうのは凄いパワーが出てくるの。9月から2月っていう間は凄くエネルギー強いね! では今年を視た時にどうなるかといったら9月から2月でしょ、で、『行きたい業界&tryしたい職種はおおむね決まっております』っていうのが書かれているんですけれども、この人が行きたい業界とかトライしたい職業ってのは本人の勘があって、『自分はもう出来そうだ!』と、もう半分確信を持っているのね。だからおおむね決まっているっていうんだけれど、8割9割、あとはただ単に後押ししてほしいっていうだけ。だから『適正』っていうことに関しては、この人はなんにでも合わせられるから適性はあるわけ」


 「へえー」


 「まあ、この人の場合は勉強とか知識を入れるのが好きだから、別に訓練受講後に再就職しても全然それは遅くはないけれどね。それで焦っちゃうのはパワーがあるから動きたくなっちゃうんですよ」


 「なるほどね、はい」


 「再就職のチャンスは、職業安定所からの紹介でも決まるし、この人の場合幾つか候補が決まっちゃうんだよね。ただこの人の場合、目先が色々あるからね、幾つか候補が来るっていうふうに視えるけれどね。仕事探す時に1つじゃなくってね」


 「A(職業安定所紹介)の可能性が強いと?」


 「うん、Aの可能性がパッとね。Bも(資格取得した学校紹介)強いんだけど、Aのほうが強いかもしれないね、Aでいいと思う」


 「そうですか」


 「『就業後はどんなスタイル、場所で働く私が見えるか』っていうところなんかでは、広い所に立ってニコニコ、ニコニコしている姿が視えるけどね。フロアみたいな所で」


 「ふうーん、なるほどお。。この人のラッキーストーンってどうでしょう?」


 「この人はねー、すっごいパワーあるからあ、沈めたほうが良いんでぇ、アメジスト。先ず自分のエネルギーを沈静化させないといけない。『こっちもこっちもこっちも』って飛んじゃうから。要はあの石は解毒石っていって色んなエネルギーを解毒させたり鎮める石なんだよね。そこから自分の才能っていうかエネルギーをフワーッて上に上げていく石なんでやっぱりこの人は1回自分を静めてあれもこれもってなるんじゃなくって、落ち着いて沈めた後にこの勘をあっちもこっちもじゃなくって、スーーッて閃かせて『よし、これに決めよう』ってなると上手く行くんだけど自分の勘で邪魔しちゃうの! 勘が『あっちもこっち』もと考え過ぎてしまうから。だからアメジストが良いと思うね」


 「これで先生のほうから何もなければ。。」


 「あと、白蛇さんに守られているから」


 「し、白蛇。。へえ~」


 「あのー、自分がね、そういうご神仏とか目には見えないものに感謝していけば金運は晩年とかも困らないよ」


 「へえー!」


 「そういう人」


 「へえー」


 「ただ、『感謝』っていう心を忘れちゃうと、ちょっと波が出る(笑) うん、そういう人」



 { 読者Bさんからの感想コメント }


なんだか自分が思っていた以上に
ものすごい結果に(笑)自分自身驚いております・・・・・・。
 

前世の「土地を支配していたリーダー」って・・・格好良いですねー。。
でも、私は心の底に開拓者精神みたいなのを持っていて、現状が辛くても諦めることが許せなかったり、あとじっと閉じこもっているのがすこぶる苦手なので、そういう前世であっても決しておかしくないとは思います(笑)

>エネルギーがもうホントに1人の人間なのにぃ、女性なのに男性のように頭の機転が回るのと、あと行動しようと思うと行動力のルートが広がる

頭が回るかどうかまでは自分では??ですが。。
自分でも考え方や行動パターンは、「女なのに男子系だなあ・・・自分は」と認識しております。

又、、、
 
 
>色んな職業訓練受けたりしたほうがいいんじゃないかだとか、未来の経営状態が色々不況になってどうしたらいいんだろうかとかぁ、色んな事を考えている

>自分のプランなり考えがあって、なーんか考えているんだと思う。それが発想の転換じゃないけど、『これどうだろ、あれどうだろ?』って、
 

>じゃ、これをしたらどうなんだろ?っていう感じで、エネルギーがいっぱいあるから色々あれもこれもと考えちてしまって、逆に考えがまとまんなくなっちゃうの。
 

本当にその通りなんです。
私は昔から常に色々な目標やプランあるのですが、時々いろいろと余計なことまで考えすぎてしまって一人で疲れてしまうんですよね。弱点だよなあ・・・、と自覚もしています。

>人に顔を向けて笑顔で接する、いわば太陽の役なの~
 
>その太陽神に守られているからぁ
 

太陽神に守られている・・・これはなかなか自分では実感できない類のことですけど、
偶然か必然か、一番長い時間を過ごすリビングの、しかも自分のすぐ真横にはここ数年毎年参拝に訪れている「天照大神宮」の御札は置いてあります。不思議と御札の前で数時間過ごすような部屋のレイアウトになっています。
しかしそうなればもう、、今後は御札☆絶対毎年更新していかなきゃー!ですねぇ(笑)
 

>顔をパッと上げてニコッて笑うスタイルが取れるんだったら、例えばそれが接客の『いらっしゃいませ』でもいいし、あと営業とかニコッと笑って接することでも良いんだけど
 

>目と目でこう顔を見合わせて自分の笑顔を振りまくっていうことをやって行くことは凄く合ってるの。

はい。人と直接接する仕事は好きですねー。
逆に毎日モノやPC、機械としか接しない職種だとだんだん心が凍結していくタイプで、これまで企業でも長年受付業務などを担当したりしていましたし、今後もある程度は人と直接接する業務がいいなーとは思っていました。考えている仕事の傾向はひとまず自分に合っているみたいで良かったです♪
 

それから、、、
 
 
>あと、白蛇さんに守られているから
 
 
・・・・・・・・・・・・。いつの間に白蛇様のご加護が・・・・。いったいどこで・・・!?いつから!?
白蛇神社ってのがあるみたいなので、まだ行ったことがないので一度行ってみようかなー。。

>『就業後はどんなスタイル、場所で働く私が見えるか』っていうところなんかでは、広い所に立ってニコニコ、ニコニコしている姿が視えるけどね。フロアみたいな所で」

 

いただいたアドバイスと、今後の就業ビジョン等にドキドキしつつ、これまでも神仏へのマメなご参詣等も忘れずに、日々精進していきます!
 
 
ありがとうございました。

 

                                。。。。。。中編へつづく


  桃伽 対面鑑定スケジュール


 このブログサイトにつきましては、パンダが興味を持った占い師や商品に対して、実際に体験したり商品を使用して、その時にパンダ自身が感じたことをストレートに表現している感想文にすぎません。 そしてまた、パンダが見聞した様々な事柄に対する評価は全ての人に値するとも限りません。 占い鑑定に行かれたり商品を購入される事に関しましての保障は一切致しかねますので、十分ご検討の上、読者様の自己責任にて行動願います。


    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ          Photo_3

Photo