昨年も多くの占い師さんから占って頂きましたが、2008年の最後は女優でもある水原ゆう紀さんでした。


 実は水原さん、「リコネクション」というヒーリングのヒーラーとしても活躍しておらるようで、リコネクティブ・ヒーリングに関してネットでちょっと調べてみた結果を以下へ簡潔に綴ってみたいと思います。


 リコネクティブヒーリングは、1993年にロサンゼルスのカイロプラクティック医師であるエリック・パール博士が編み出したヒーリング。これは今までのヒーリング、気功、レイキや浄霊等とも違う類のものらしく、日本に措いては極最近広まり始めているそうだ。


 このセッションを受けることによる効果は、クライアントの持つ波動を上げることにより、「癒し」や「成長」へと導くそうだ。

 だが、一般的なヒーリングと違うのはヒーラーの判断で問題箇所を探し出して癒したりするのではなく、
宇宙からの周波数をヒーラーが導管となりクライアントに通すだけである。


 このヒーリングで多くのクライアントに共通して言えることは、セッション中にピリピリしたり圧力で引張られたり押されたりといった感覚、中には映像が見えてきたりするものもいるらしいが、これら何かしらの体感を信じる信じないという意思に関係なく得られるという。


 またセッション中、何も感じることが出来なかったクライアントでも宇宙からの周波数はきちんと受け取ることが出来ているらしい。

 因みにこのヒーリングを行うヒーラーを「リコネクションプラクティショナー」というそうだ。


 水原さんの行っているヒーリングは大きく分けて「リコネクティブヒーリング」と、「リコネクション」の二種類あり、その違いは基本的に「目的」だという。


 ≪ リコネクティブヒーリング ≫

 リコネクティブという近年地球にもたらされた「癒し」と「進化」の全く新しい周波数を通すことにより、肉体、精神、感情、霊的レベルに作用するヒーリング。このヒーリングは、至って健康な方に対しても、より一層心身を整えることが出来る。


 ≪ リコネクション ≫

 2日に渡って1時間づつの計2時間程度で、私達自身に内在する宇宙との繋がりを完全に結合するセッション。進化が加速され、現世での目的を果たせるよう、魂がその道に向って歩みはじめることが出来る。

 生きる目的や自分自身の本質が分からない、不安定な感情、物事の結果を早く出したい、人間としての進化を加速させて進化したいといった人向け。


 占い師巡りにおいて、「これからどうすればいいの、どうなっちゃうの?」という改善策や結果を求めて来ました。でも今年の「占い師巡り珍道中! 2009」では、「開運術などで運命を変えてみよう」という攻めの姿勢を見せてみるのも面白いんじゃないかなと思いました。


 そして今回私は、リコネクティブヒーリングというほう
を受けに年明け早々、水原さんを訪ねてミトラの石へ再び赴いたのでありました。。。



Dscn2209























 こちらがヒーリングルーム。とてもリラックスできるやさしい空間だ。




Dscn2210



















 おおぉーー、お見事なポーズ さすがプロの女優は違いますね~。


 このベッドで仰向けになり目を閉じて1時間近くヒーリングを受けた。ヒーリングの手法は、水原さんが私の体から数センチ離れた場所で手かざしをするといった方法だ。


 何か感じることはあったかというと、私の顔に手をかざされた時、背中から腰まで神経が刺激される覚えが一度あった。


 目をつむり仰向けの姿勢で数十分の間、リコネクションとやらを受けて終了した。


 「リコネクティブヒーリングというのは天からのエネルギーなのですか、それとも気功とか?」


 「あっ、気功ではないですね。気功というのは自分の力で気を集めるわけだから結構集中力とか必要ですよね。でもこのエネルギーは、自分は導管なんですよ。ただ通るだけ」


 「タカツカヒカルみたいなもんなんですか?」


 「あ~~、まぁ、あの方もそうなんでしょうね、その様に言ってしまえば。ただ、今回のエネルギーは今までとは違い新しい。。レイキとか知ってますか?」


 「ええ、まぁそういうのがあるってことは。。」


 「あれはマントラ描いたりするんだけれど、で私もいくつか色んなエネルギー的なのはやっているけれど、このエネルギーはちょっと違うんですよね。要するに違うって言うのは、この空気中、静かぁ~~な世界にエネルギーがいっぱいあるんですよ、それを感じことでヒーリングをする。勿論上から降りてくるエネルギーなんだけれども、それを導管にして自分が感じたものを流していくのね」


 「その上から流れてくるのは神なんですか?」


 「分からない。エリック・パールは全ては分からないって」


 「エリック・パールって幾つぐらいなんですか? (写真見ると)若いですよね」


 「そうですね、40代なんじゃないかな」


 「あー、やっぱ若いんですね」


 「今これが終わったあともずーっと続いています、自分の進化、変化は続いています。人によって遅いか早いかはあるんだけれども、でもそれは1週間後に起こるか、明日起こるかも分からないし、3ヵ月後に起こるかも分からない加速が起きるんですよね。そしてリコネクションは、人間は元々宇宙の中で繋がっていたグリットという網があって、その中で全部と繋がっていたんですよ。それがいつからか分からないけれど切断された。それによって自分達で生きなきゃならなくなって大変になっている訳ですよね。それをもう一度、再結合するという意味なんですよ。リコネクションで体中全部繋げる、このセッションは一生に二回だけで済むんですよね。で、何が起こるのかっていうと、7~8年後ぐらいで」DNAが変わるんです。だから光の体になるっていうか今ある2本のDNAが12本になるとか。。。12本までにはならないのかな、最終的には24本までになるんだけれども、そのDNAが7~8本に変わっていくんですよね。とにかく、その人が必要なように変わっていくんですよね。悪いところへ勝手にエネルギーが入っていくから、こっちが『どこが悪いんですか?』とか 『ここが悪いんですね』とか当てっこではないですけれど、それをする必要はないんです」


 「リコネクティブヒーリングは体の悪い所を改善していくんですか?」


 「精神も運勢も全てそれぞれ」


 「ああ、そうなんですか~。。。普通、気功師とかは最低3回ぐらい来てみないと分からないとかって言いますが、これは何回ぐらいで?」


 「リコネクティブヒーリングで、エリック・パールが言っているのは、もう3回受けたらよっぽどの大病とか交通事故とかそういうショックを受けない限りそんなに依存して受ける必要はないっていう。あとはもう自分で変わっていくって言う。ただそれは、『気持ち良いから(何度も)受けたい』とかっていうのは別にいいですけど、そこまでする必要はないであろうという感じではあります。二回ぐらい受けた人は変わります、精神的に変わりますね。急に楽しくなってきちゃって明るくなっちゃったとかね。『もう嫌だなと思っていたのが、凄く楽しいんです』とか、又、自分の道が見つかるとかね、人生が変わっちゃうらしいですよ」


Dscn2211



















 リコネクティブヒーリング終了後、5分程度の時間で一件占ってもらえるサービスもあるというので、ちょろっと占って頂くことにした。

 相談内容は、正月明けから内定を貰って働く予定でいるアルバイトを辞退するべきか否か。






Dscn2214


















 「内定をもらった所。。。これはちょっと先が視えないカードが出ちゃっている。。。。今は気持ち的に『ここで働かなくてもいいや』というゆとりはあるんですか? まだ状況的にゆとりのあるカードが出てるんですよ。。。。ここは長期的には続かない仕事だと思う」

 「ここを辞退して次を探すとなるとどうなりますか?」

 「自分が思っている仕事が見つからないのか、あるいは自分自身が見つかっても非常に迷うという感じなんですよ、カード(THE LOVERS)的に。悪いわけではないんですけども。。次の仕事を決める時に、『どうしよう、どうしよう』という迷いが出てくる感じがする。だから暫らくはここで仕事をしていくのは良いんじゃないかなと思いますよ。。。次の所は暫らく決まらないかもしれないよ」

 「あぁ。。そうですかぁ」

 「うん。。。。だから、ちょっと暫らくはこちらの所で働くのが良いんじゃないかな」




Dscn2218


















 「今の所を辞退して他に探すのはちょっと安易かもしれない」


 「LOVERSで未来が視えたんですか?」


 「ううん、この第一未来。。。戦車ね、戦車が反対向いているから自分で色んな所へ行くんだけれどね、どうも上手く行かない感じですよね。。。うーん、積極的になれなくなっちゃうかもしれない」
Dscn2220

 「そう。。ですか」
 
 「うーん。。。だから今は何かをやっていたほうが。。いいのかもしれない」

 確かに占術者の水原さんから見てリバース(逆位置)だ。

 「続かないって1ヶ月とか2ヶ月ぐらいですか?」


 「それぐらいは続きますよ。それぐらいは続くんだけど、結果的にこの仕事に対して不安になってくるかな。。暫らくはやれると思うんだけれどね。。。う~ん、そうだな~、少しね、う~~ん。。。なんか今社会的にも大変な時期じゃないですか、だからじっくり考えたほうがいいのかなってのもあるよ」






 最後に一枚頂いた。
Dscn2224_2

 このポーズ、やっぱり女優さんですよね。

 さすが、写され方を心得ておられるようで、普通の占い師にはこういうポーズ絶対出来ないだろうな~。恐れ入りました。


 「素人が最安値のコンパクトカメラでいいのかなぁ~」
 ちょっと申し訳ないような恥ずかしいような。
 でもその反面、こういうポーズをとってもらえるとがとても楽しく感じてしまった。


 「来世は、モデル相手のフォトグラファーでも目指してみたくなっちゃったな 」なんて思いながら、「ミトラの石」をあとにするパンダでありました。


  ミトラの石

 


 ところで、リコネクティブヒーリングの効果はあったのかというと、その後数日間は、「なんともないじゃないか」と
は思って過ごした。
 だが1ヶ月を過ぎた現在、「昨年までの自分と比較してみると、結構自分と向き合えるようになったり精神的に
も余裕が持てるようになってきたかな」という実感が湧いてきたのは、ここ1ヶ月で確かにある。

 ただし、これがリコネクティブヒーリング効果なのか、その他の開運グッズ等のお陰か、それともそうなる運勢の次期に偶然セッションが重なっただけなのかどうなのかというのは判断できないので、「効果があった」と、この場で断言してしまうのは控えさせて頂こうかと思う。


 そして、タロットの結果だが、やっぱり勤まる自信を持てなくて辞退した。その後1週間ぐらい後に派遣で短期
契約の内定をもらい現在も働いております。


 「これはちょっと先が視えないカードが出ちゃっている」と言われたのは、辞退したから働いていないということで、「先が視えない」ということをカードは示唆していたのでしょうかね。


 「自分自身が見つかっても非常に迷うという感じなんですよ」とも言われたが、確かに「辞めたいよ~」と思いながら、何日かサボりながらなんとか続いているというのが現状なのであります。
 


  占い処PanjaRoom Information


 このブログサイトにつきましては、パンダが興味を持った占い師や商品に対して、実際に体験したり商品を使用して、その時にパンダ自身が感じたことをストレートに表現している感想文にすぎません。
 そしてまた、パンダが見聞した様々な事柄に対する評価は全ての人に値するとも限りません。
 占い鑑定に行かれたり、商品を購入される事に関しましての保障は一切致しかねますので、十分ご検討の上、読者様の自己責任にて行動願います。


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ