今月は引越し先の物件探しにエネルギーを費やしてしまったという感じでした。その結果、なんとか今日、一部屋の賃貸マンションの申し込みを済ますことが出来ました。


 で、今回の引越しは何を基準に決定したかというと、勿論占いですよ。


 先ずは読者さんにタロットで占ってもらった。その翌日、「この悩みにこの占い師、ヒーラー、気功師55人」の中から一人の占い師(後日UP予定)に風水とタロットを用いて占ってもらったところ、一番良いと出た物件が同じだった。

 そしてその占い師の結果が出た後、千田さんに電話をしてサイコメトリーで視てもらう事に。。。


 占い師に占ってもらった帰りに、新宿駅の地下へ降りて割と静かな場所で電話を掛けてみた。


 事前に千田さんの鑑定所へ物件の間取り図をFAXで流していたので、その中から物件を選択してもらうことにした。


 千田さんには今回、「3箇所の部屋からどれが良いか?」 といった形で質問をしてみた。すると、どうやら電話の向こう側で、間取り図でサイコメトリー(手をかざして霊視)をしているようだった。
 そしてその結果では、203号室ということになったが、その部屋は先ほどの占い師と被った結果となった。

 しかし、先ほどの占い師や読者のタロット占いでも、「○○○号室」が言いという最終結果だったので、そのことを千田さんに話した。すると、今度は私の下の名前を聞かれた。私のフルネームを紙に書き込んで、○○○号室と照らし合わせて相性の霊視をしているようだった。


 それで出た結果は、○○○号室となった。


 「203号室は、一般の人には一番良い部屋だと思うんだけどね、でもあなたの場合は、○○○号室のほうが良いみたいだねえ。この部屋は、あなたと溶け合う部屋なんだよね。この部屋なら寂しさがない。静かではない、かといって目茶目茶うるさい事もなく落ち着く。職場でのストレスを感じることもないでしょうね」


 この様な回答が出て、三人が揃って○○○号室がいいという結果となったのである。


 こうなってしまうと、もう他の物件に決めるわけには行きませんよね~。


 実は、今回の物件に決まる前に読者と千田さんに7軒ぐらいの物件の中から視てもらったんだけど、やはりその中から同じ物件の501号室がいいと被っていたんですよね。

 後日、その物件に決めようと不動産へ電話したんだけど、残念ながらもう決まってしまったということだったんです。そしてこの501号室の物件、○○○号室を含めて今回視てもらった物件の中では断然に良い部屋だったと二人とも言うんです。眺望も良く、広めで格安物件なだけあってショックでした。

 もう一つ面白いことに、501号室と同じ条件の間取りである505号室の部屋が別にあったんだけど、こちらはあまり良くないと、これまた二人とも同じ様なことを言っていたのである。


 まぁ、とりあえず今回決めた部屋は悪くないという結果だでしたので、これから引越しを楽しみに進めていこうと思うのでありました。

    気の交流会



 
このブログサイトにつきましては、パンダが興味を持った占い師や商品に対して、実際に体験したり商品を使用して、その時にパンダ自身が感じたことをストレートに表現している感想文にすぎません。
 そしてまた、パンダが見聞した様々な事柄に対する評価は全ての人に値するとも限りません。
 占い鑑定に行かれたり、商品を購入される事に関しましての保障は一切致しかねますので、十分ご検討の上、読者様の自己責任にて行動願います。


  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ