占い師巡りのカテの話題ですが、今回は、占い師の話でもなければ座敷わらしなんかが出てくる訳でもなく、お犬様の話しです。


 連馨寺を出て、観光案内の地図を見てみると、大正浪漫夢通りというストリート街がちょっと先にあるようなので、そこを通って菓子屋横丁へ行ってみることにしました。

 

 蔵造りの町並みがあるメインストリートの手前の路地裏へ入るとこちらもタイムスリップしたかのような個人商店が立ち並んでいる。

Dscn6366

Dscn6356




 


  Dscn6359








 この通りを歩いている途中、開運好きの目に留まったのがこのお店。

 不思議な犬?


 客が犬を抱っこしている写真が沢山あるぞ。

 マスターの話しによると、このプリアという名の犬を抱っこしながら願い事をして撮った写真を部屋に飾っておくと願いが成就するらしい。

 500円以上の飲食か買い物をした客に無料で写真を撮ってくれるということらしく、ならばと中でお茶を飲むことにした。

Dscn6354_1


 するとプリアは奥の席まで案内してくれて私が席に着くと私の足元へ伏せた。

 プリアにはちょっと面白いエピソードがいくつもあるらしく、ある日、奈良の坊さんが通りかかり、この犬はご主人の先祖の生まれ変わりだそうで幸運を運んでくれると言われたそうだ。

 また、散歩に行くとキツネがよく出てくるともいっていた。

 入り口の椅子でプリアを抱っこして写真撮影している間に500円のケーキセットが運ばれいた。
 その後、店内でお茶を飲んでいる間、マスターが先ほど撮った写真をA4用紙にプリントアウトしてくれた。

 他に客がいなかったこともあり、マスターは暫らく私に話しをしてくれた。また、店内の奥でテレビの取材で放送された番組のビデオを見せてもらったり、願いが叶った客がお礼として金一封を入れたいくつかの封筒や新聞の切抜きなど色々と沢山見せて頂いた。


 願いが叶った客達がこの店を再び訪れて、お礼の報告に毎週来るという。


 プリア様様だなぁ、やっぱりご利益があるのかな!? という感じである。

Dscn6364_1


 後日、私と一緒に写した写真を霊能者に見せて、「この犬どう思います?」とだけ質問した所、「勘のいい犬、人の心を読む人に近い犬」などと答えられた。

 もちろん、プリアのことは何も知らなかったようにお見受けした。


 写真を撮った翌日、都内へ出掛けた時のことですが、不思議と良いこと尽くめの一日でした。写してから未だ2日目なので今後が楽しみです。


 一緒に写したプリアの写真は、大事にして部屋に飾っておこうかなと思います。

 川越陣力屋 HP http://www.kasumiflower.co.jp/


 プリア blog http://ameblo.jp/fusiginainu-puria/ 

Dscn6412_1