去年の6月、久々に霊視鑑定を受けたく、広尾に事務所を構えるビーナス高木先生を訪れました。平池先生から丁度10年振りの霊感占いである。


以前、テレビに出演されて怖いほどに当たると評判になったビーナス高木さんに相談してみようと決意したきっかけは、掲示板での評判が飛び抜けて良かったからだった。


場所は渋谷区広尾で地下鉄広尾駅から数分の所だが、私はJR恵比寿駅で降り、15分ほど歩いたところ。事務所に着いてみるとそこはマンションの一室であった。ここはどうやら占いの館の事務所とは違い、先生の個人事務所のようだ。


部屋に入ると2DKだか1LDKぐらいの広さだっただろうか、よく見ていなかったので分からないが、部屋の入り口には電話予約をしたときに応対されたアシスタントらしき女性が机に座っていた。


そしてソファーのところにもう一人の女性が。。。あっ、あれれっ、誰、この人、代理の人? もしかして目の前にいるこの人がビーナス高木さん!?


ドギツイ衣装を着たイメージで出向いたもんで、いたって普通の格好をされていたため、目の前の女性がビーナスさんだとは全く気付かなかった。


「宜しくお願いします」と挨拶を交わし、私はソファーに腰掛けた。目の前のテーブルには。。あるではないですか、水晶球が!


緊張するなぁ。。。霊視を受けるのは久しぶりなので、この時はホントに緊張した。


まず、用紙に名前や生年月日などを記入したあと、水晶に手をかざしてくれと頼まれて、両手を水晶に触れない程度に暫くかざした。


そして、視えてきたのであろうか、先生は語り始めた。


1年以上も前のことなので、会話のやり取りもそれほど鮮明に覚えてもいないので、ここからの鑑定内容は箇条書きで書いてみようと思います。


1:平成16年~4年前までは下積み時代で平成17年5月~再生運なので、これから5年間は動く運。しかし2年後に、ちょっとしたハプニングが起きる


「過去に限っては当たっている、先生はここへ相談に来たのも運命の転換期だからということも言っていたが、ここに予約を入れたのは平成17年5月である。又、これから5年間は動く運というが、確かにこの鑑定から1年後の今を振り返ると、たった1年で色んなことにチャレンジをし、色んな所へ出向き色々な縁もあった」



2:父方の親族は金でいがみあっていてみんなバラバラ、母方の方は妬み、プライドが高く女が強い。ここの本家に男が入ったら早死にする


「父方に関しては、祖母が2年前に亡くなってから遺産相続でかなり揉めたらしい。母方に関しても当たっている。ゾッとする話だが、不思議と男はみな早死にしている」



3:性格は生まれつきで因縁がトラウマをつくる


「やはり、前世での経験を引き摺って今の自分があることもありえると思う」



4:適職は職人の運勢を持っているが、商人としての才能もある


「最近になってやっと、自覚し始めた」



5:フリーで商売、ボランティア、カウンセラーが良い。業種は飲食、貿易、車


「そう感じている」



6:やりたいことは今から4~5年の間に確立しなければならない


「最近はもう時間がないだろうと自覚してきた」



7:○○の経営は、拡大させていかなければ、 3年で潰す


「潰すという結果で、○○の業種に限っては珠里亜、五味、石井清龍、玲奈、天貴、千田さん方々、良いことは言われなかった」



8:父方の先祖は経営を反対しているが、母方の先祖は経営をさせたがっている


「母方は代々実業家。詳しく述べないが、その節あり」



9:その他については、中途半端で基礎が出来ていない、人に呑まれる、弱い、素直でない、頭が良い、理屈では分かてっいるが心に浸透しない、一人でいたい人、尊敬する師匠の下でないと仕事は続かないタイプ、計画的になれない


「その通り見事に的中!」



10:結婚はしない、お見合いしないと縁はない


「結婚しないというのは平池さんと同じ結果。又、これは私が子供の頃に自分で霊視した結果でも、結婚している姿は視えなかった」



11:ホームレスまでにはならず今後は、かろうじて食べていける


「かろうじて食べていけるというのは1年たった現在だが見事的中です。今後が不安です、近未来だけの霊視結果ならいいのだか」



12:生活するだけの安い給料でもいいので目指す業界で働くこと、職種は何でも良い


「1年経った現在、その通りにしておけばよかったと後悔」



13:鼻と喉が弱いのは粘膜が弱いだけなので粗食、玄米、スパイス、粘々食品を取るように


「鼻、喉に関しては霊障ではないと、千田さんも後に同じ事を言われていた」



14:ラッキーストーンは「アメジスト」、色は「水色」、ナンバーは「5」


「アメジストは当たっているように思うが、水色に関しては珠里亜さん、千田さんの色とは違うので誰が正しいのか、はたまたみんな正しい回答であるのかは分からない。ナンバーに関してもまだ分からない」



15:陰の性であり、修行僧のような宿命を持って生まれてきた


「陰の性で~というのは、先生も私と同じく陰ということらしい。また、陰というのは胡龍幸子という20代の霊能者も同じ事を後に言っていたが、霊能者は皆、陰の性なのだろうか!?」



16:ベストパートナーは、気立てが良く面倒見の良い年上の人


「確かに、その通りだと思う」


これ以外にもいくつか質問をしたが、それは省略したいと思う。


面白かったのは、私は話が長くなると内容を理解出来なくても相槌をして聞き流す悪い癖があり、そんな時先生は、「ちゃんと聞いてる!?」なんて言われて「聞いていないときは、話しをしてもそれが水晶からバンバン跳ね返ってくるんだよね」と言われてしまった。


水晶ってそこまで凄いんだなぁ、と思わず感心させられてしまった。。。というより気持ちが悪かったといった方が正しい表現かもしれない。


ここまで視えるのならば、先祖や前世等、色々と教えてもらいたかったが別料金で数万円になるということを言われてしまい教えてくれなかった。


しかし、今回30分1万円のコースで鑑定してもらったのだが、不運な私を見かねたのか、延長料金を取らずに同じ料金で1時間かけて、これだけ多くの相談に乗ってくれた。


マイナスの波動を客から毎日受けながらも体調を崩さずに長年鑑定をされてこられるだけあって「気」は強くプライドも多少あるかと思われる女性のようですが、とてもハートの厚い先生だったと思う。


ビーナスさんが、「三代前の先祖が商売をさせたくないと言っている」というので、後日、理由が知りたく先祖の御霊降ろしをしてもらおうと、別料金だというのを知った上、再度訪問した。


すると先生は、父方、母方両方の御霊降ろしで計6万3千円だと言う。何故か母方の先祖からも話を聞かなければならないらしい。さすがにそこまでの料金は払えず、鑑定を受けずに諦めて帰ることにした。先生は、玄関まで見送ってくれて、「力になれなくて御免なさいね」と一言私に言われた。


後日、千田先生に時間内、通常料金でこの質問に答えてくれた。そして千田先生の回答は、「人に損をさせてお金儲けを企まなければ商売をしてもいい」という結果だった。


まぁ、しかし、ビーナス高木先生本人が霊視に自信を持っておられるだけあって、次から次へズバズバと視られてしまう非常に高い能力の霊能者でありました。


 ※現在は紹介制のようですが面識のない方の紹介依頼はご遠慮願います



 このブログサイトにつきましては、パンダが興味を持った占い師や商品に対して、実際に体験したり商品を使用して、その時にパンダ自身が感じたことをストレートに表現している感想文にすぎません。
 そしてまた、パンダが見聞した様々な事柄に対する評価は全ての人に値するとも限りません。
 占い鑑定に行かれたり、商品を購入される事に関しまして保障は一切致しかねますので、十分ご検討の上、読者様の自己責任にて行動願います。

  占い処PanjaRoom Information