伸るか反るかの回答を水曜日に出さなくてはならなくなってしまった。


どうしたらいいものかと考えると、「こういう時こそやっぱり占いしかないだろう」という結論に。

今日は火曜日、何処へ行こうか。


火曜日といえば先日相談した本城先生がマリ・フォーチュン担当日。これは良いタイミングだなと、早速外出し電車を乗り継ぎマリフォーチュンへ。。。

店に到着してみると、待合室は女性だらけ。これはさすがに恥ずかしく、待合室に客がいなくなる最終の時間帯を見計らい再度訪問した。誰もいない待合室にやっとのことで入り椅子に腰掛け本城先生の順番待ちをしていると、この日もう一人の担当占い師である紅夜(こうや)先生が最終セッションを終え待合室に現れた。


そこで私はちょっと尋ねてみることにした。


「本城先生を待っているんですが、時間的に私の鑑定は大丈夫でしょうか?」


すると紅夜先生は、わざわざカウンセリング中の本城先生の所へ行き確認を取ってくれた。「ここまでしてもらっちゃうと紅夜先生になんだか悪い。今日はこの先生にお願いしようか、これも何かの縁かもしれないしな」と思っていると。。


「この間、名刺渡した方ですよね」


きちんと覚えていてくれたとなると尚更この先生に依頼しないと悪い。「今度お願いします」と先日言ってしまったしなぁ。。。


「霊感で視れるんでしたら先生にお願いしますが」


すると先生は霊感で視れますとのこと。


「ほんとに霊感ですよねっ? 直感とかっていうのではダメですよ」


ぶしつけながらも再度確認すると、ほんとに霊視が出来ると言うので、今回は紅夜先生にひとつお願いしてみることにした。


先生の鑑定室へ入って早々、私は金銭的に延長をする余裕がなかったので、「20分でお願いします」と言い、早速占いを始めてもらった。


相談内容を話すと先生は私の指に先生の指を載せながら手相を視始めた。その後、指を重ねながら私の後ろの人(守護霊)に尋ねる占術で回答された。「スピリチュアル手相」の意味がここでようやく分かった。

そして先生は真剣にこう答えた。


「貴方次第だ」


私の後ろにいる人がそう言っているらしい。しかし私はこう切り返した。


「私は、伸るか反るかの回答が欲しくて来たんです」


すると先生、今度は机の上に置いてある水晶ペンデュラムを手に取り、占いたい内容を書いた紙の上にこれをもってきた。そしてなんとOKは右回り、そしてNGは左に回る。


ここから私の先生に対する信頼度は急上昇。今回のダウジング占いというのは初めての体験で、とても面白く貴重な経験をさせてもらった。


この結果は後日確かめたところ、ほぼ当たっている。


素人でも出来るという事らしく、後日ネットショップでアメジストのペンデュラムを購入。そして自分で実際に試してみるとホントに回りだしたので凄く不思議な気分になった。

簡単な質問だと石の反応は早いのだが、難しい質問だと石の反応に時間が掛かったりしたのがまた面白い。


先生の霊視については、時間的に短かったので質問は一つ、二つ程度だったが的確な霊視だった様に思えた。


それから、朝が弱い事を指摘されてしまったことにはビックリ。


今度は時間をしっかり取り、是非もう一度深くリーディングして頂きたいなと思った。


因みに紅夜さんの家系は代々霊感のある家だとのこと。


帰り際、時間が遅くなってビルのシャッターが閉まってしまったので、先生はエレベーターまでわざわざ案内してくれた。


今回、短い時間である事や手相なのでメモが取れず事細かな内容は覚えていない為、書き込み内容は薄くなってしまったが、霊感が本物であることは確かでした。また、とても優しく好感の持てる先生。人柄ならば間違いなく☆5つ


今回の紅夜先生、マリ・フォーチュンの人気占い師ランキングに短期間でランクインする理由がわかった様な気がしました。


  占い処PanjaRoom Information


 このブログサイトにつきましては、パンダが興味を持った占い師や商品に対して、実際に体験したり商品を使用して、その時にパンダ自身が感じたことをストレートに表現している感想文にすぎません。
 そしてまた、パンダが見聞した様々な事柄に対する評価は全ての人に値するとも限りません。
 占い鑑定に行かれたり、商品を購入される事に関しまして保障は一切致しかねますので、十分ご検討の上、読者様の自己責任にて行動願います。