霊視鑑定初体験は1995年3月の平池来耶さんでした。それ以降記憶にないような軽い占い体験は何度かあったものの当時驚かされたその平池さんの霊感占いが忘れられず10年後の2005年6月1日に生活苦からビーナス高木さんの水晶占いを受けたことが占いジプシーデビューとなる始まりとなりました。
 あれから今日でまた丸10年の月日が経ってしまいました。またこれがご縁で多くの占い師の方々とお仕事させていただく機会に恵まれたこともあり、良くも悪くも今日は私にとって大きな記念日かもしれません(笑)。

 10年という節目となり今後はどう在るべきか考えてしまうところでありますが、占い師巡りはまだちょっと止められそうにありません。お財布と相談の上なら誰しもそんな何か個性的な趣味なものにひとつ徹底してのめり込んでみるのも有りだと思います。それはこれからのネットワーク時代、ちょっとどこかで面白い縁が生まれたことがはじまりとなり趣味から仕事に化けるといったケースも大いに有り得るからです。
 たとえ一般に理解されないような趣味であっても馬鹿と言われるほど無我夢中(一生懸命とはまた違う)になるところから天と繋がり縁なり何かが生まれてくるのかもしれません。そんな気付きを与えられる節目の10年でありました。


 占い処 PanjaRoom Information


ブログランキング・にほんブログ村へ ALIVE青

com 2