今年も一陽来復のご加護を授かりに新宿の早稲田まで行ってきました。


RIMG0033
 全国から経営者が金運の御利益を期待しここ穴八幡宮へ訪れるそうです。




RIMG0035

RIMG0036
 ここではじめて御守りを授かったのは偶然にも起業した2009年。なので、一陽来復に御利益あるかは定かでないと思いながらも、ここだけは欠かしたくない神社なんですよね。



RIMG0037
 この時期は参拝者が多いため拝殿まで目移りするほど色々な露店が並んでます。





RIMG0039
 拝殿の左手で御守りを授かれます。平日のこの日も列を成してました。





RIMG0040
 今年は真南に近い『巳午』に向けて、ほぼ真北に位置する亥子の場所に貼るようです。

 しかしこの一陽来復、『冬至・大晦日・節分』のいずれかの日の深夜0時に貼らなければならないというのは何故なんでしょうか、不思議ですね


穴八幡宮

御祭神
應神天皇(おうじんてんのう)
仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)
神功皇后(じんぐうこうごう)

一陽来復頒布期間:2016年12月22日の冬至~2016年2月3日の節分迄
一陽来復御守:800円

住所:新宿区西早稲田2-1-11
TEL:03-3203-7212
最寄り駅:地下鉄東西線 早稲田駅


 占いインフォメーション欄トップページ


ブログランキング・にほんブログ村へ  ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
com 2