某人気サイトで以前メール鑑定を行い人気を博していた霊能者占い師の対面鑑定を受けるご縁に恵まれ、今年の夏から計三回ほど月一のペースで足を運び相談しておりました。

 今回のその鑑定士は新たに命名された宇可那(うかな)さん。

 占術は霊聴霊視&タロット。


 その宇可那さんのセッションを初めて受けたのは8月上旬のことでした。。

 「どんなことのご相談になりますでしょうか」

 「あのちょっと、今後の運勢を。あと得意な分野でアドバイスがあればちょっと。。」

 「あ、分かりました。今現在何かお仕事とかされてますか」

 「そうですねぇ。。。一応ちょっとサービス業なんですけれども」

 そして一応サービス業で経営してるとだけ述べると先ずはタロットを展開し鑑定スタート。。

 「結果から申し上げるとぉ、あのぉ、決して悪くはないです。ただ今後なんですけれども、ある現状のある意味一区切りというのか、ある程度望んでいたステージの段階というか、そこを何か一つ完成したというかある意味出来上がったというか。そういう素地が今出来上がっているっていうのが視えているんです。で、ただ今後もしかしたらちょっとした・・・・・(秘)・・・・・それら全般においてそれに対してちょっと時間を置いたりですとか、ちょっとした精神的に悩まされたりとかというのはあるんですけれども、それについても実際○○さん主導で○○さん有利な方に運べるって出てます
 「それは・・・(秘)・・・か何かで?」

 「うーん。。有り得ます。有り得ますけれども、それについてもこれもあくまにでも、『○○さん有利に運んで行くよ』って実際出ています。で、あのぉ、事態が急展開するっていうのも出ているんですね。ただ、今現状ちょっとこう会社の機運であるとか、○○さん自身のエネルギーであるとか、それがちょっと今消耗してるかなっていう感じがあるんです。ある程度の素地はもう出来上がって盤石な状態にはなっているんですけれども、ただそれに対して○○さん経営者として個人のエネルギーであるとか、あとその会社自体の持つバランスであるとか、その運勢の機運ていうんでしょうか、それが今ちょっと滞っているというか今ちょっと消耗しているなっていう感じは視えているんですね。で、ただそれでも尚且つ、何かあったとしてもそれについては○○さんが主導して有利に運べると出ています。で、これについてはどっしりと構えられて今現状の経営状態であるとか経営姿勢であるとか、そういったものを貫かれて行かれればいいと出ています。今もしかしたら、どういうふうな未来転向に持って行ったらいいのであるとか、ちょっとそこのところで経営の転換であるとか方針の転向であるとか、ちょっとそういうことをした方がいいのかな。揺れてるっていう感じはあるかもしれないですね。ただそれについても、『揺れている感じではありますけれども、今現状を貫いて行かれれば、今後その会社の経営状態であるとか財政的なものであるとかそういったものに関してちゃんとクリアされて、更に一つ段階の上でももっと確固たるものが出来上がります』と出ています

 「その・・・(秘)・・・っていうのは時期的には何時ぐらいっていうのは分かりますか?」

 「そうですねえ、スパンにもよるんですけれどもねぇ。。今現状そういった・・・(秘)・・・的なものは出ておりますか?」

 「今は問題なく運転してますけれども。あと自分に向いていることが何かあればと思いまして。。」

 「もしかしたらちょっと今年中に何かしらあるのかもしれないんで。ちょっとその芽が今現在はもしかしたらまだ芽が地上には出ていないけれども、地中に種があってその地中からちょっとした・・・(秘)・・・の芽が出て来つつあるそういう状態で今地面を急に顔を出すか出さないかっていうところに今来ているのかなっていう感じはありますね。で、実際その芽が地表に出て育つか育たないかというところではあるんですけれども、ただ実際そういった・・・(秘)・・・の芽が生じたとしてもこれについてはもう○○さんは主導である意味有利な方向に持って行けるからそれは大丈夫だと。あまり心配せずとも大丈夫だと。ただそのやっぱりエネルギーというものが今現在ちょっと揺れていたりですとか消耗していたりですとか、そういったことがそれについてはちょっと気を付けてと出ていますね」

 「ほぉ。。」・・・(秘)・・・的な懸念はここ数か月で何人かに指摘されてきただけに痛いなぁ。(;´▽`A``

 「周りに関しても、周りの環境は決して悪くはないですね。なのであのぉ~、何が向いているのかっていうご質問であったんですけれどもぉ、『現状はよろしいんではないでしょうか』というようには思いはするんですけれども」

 現状問題無しというところは確かに当たりかも^^;

 「まあ伸びしろがちょっとっていうのがあるんですよ」

 「過去確かにここにくるまで凄く大変だったっていうのは出ているんですよ、正直言うと。ただ現在大変でありながらもある程度の素地は固められているっていうのは出ているので」

 「ああ、まあ確かにそれはありますね」

 ここで・・・(秘)・・・なのか霊視してもらった。

 「身近にいらしゃるかもしれない。身内がもしかしたらっていうのが出ております。身内でもしかしたら何かあのう、・・・(秘)・・・というとちょっと厳しい表現になるもしれませんけれども、もしかしたらそういうのが出てくる可能性がありますね。ただ、とはいってもお身内も含めて周囲の環境は決して悪くはない。○○さんにとって決して今現状決して悪いものではないですね」

 この後も私の相談は続きましたが詳細は(秘)とさせていただきます。


*********************************************************************************

 そして9月半ばに2回目のリピ。。。

 「今回はちょっと恋愛運と健康運を視てもらいたいと思って来ました」

 「分かりました、はい。結婚願望はおありですよね? ご家庭を築きたいとか」

 「結婚願望は、まあ無いことはないですけどねぇ。。経済的なこともありますからねぇ」

 ここで前回と同じくタロットを展開。

 「えっ。。いらっしゃいませんか、ホントに? 女性いらっしゃいませんか、ホントに??」

 「。。。。。あのぉ~、他にも占い相談に行くことあるんですけど、先日も同じこと言われましたよ。付き合ってはいないんですけど」 良い縁見逃してるんだろうか(;・∀・)

 「あ、付き合ってる付き合ってないは別として」

 「女性とは縁があるんですけれどもLOVEは無いんですよ」

 「いわゆるロマンチックであるとか胸がときめくとか、そういった分かり易いイメージでは確かに無いんですよ」

 「先日ちょっと遠回しにフラれちゃったんですよ」

 「今一回リセットの状態にはなんかいらっしゃるんですよ。これまでのこと一回リセットされてるっていうのは出ているんですね。で尚且つ恋愛運、その出会いや結婚運に関して環境自体は非常に恵まれているみたいですね。なので○○(パンダ)さん自体がそうですねえ、悲観されているかは別として、『出会いが無いなあ』とか『恵まれてないな』ってもし思われているとしたら決して環境自体は悪い環境では全くないんですよ。あの、新しいスタートを切るにいい状態っていうのがやっぱり出ていることは出ているんですね。で今現在それをちょっと尾を引いちゃってる感じではあるんです

 「九星気学の先生からは今年あんまり新しいことやっても上手く行かないって言われてるんですが、お見合いパーティーとかも行ってみたいとは思ってるんですけれども」

 「そうですね、おっしゃる通りで、内向的というのとちょっとまた違うんですけれども、例えばそういう願望、欲求が高まって来て今お付き合いをする人が欲しいとか、結婚に向かって準備をしたいなっていうことがあられても、それに対して具体的に準備をするだとか周りの環境をそういうふうに持って行くとか、なんか積極的に実際に具体的に動かられずに心の中で思っているだけで、なんとなくなーなーで来てしまって、で思いを寄せても上手く伝えきれずに、また伝わったとしても伝わり方が足らなかったりとかしてなかなか成就に至ってないっていう、だから一歩こう前進出来てるようで出来てないという逡巡していたっていう状態がやっぱり今まではあったように思うんですね。で今現状、人って長いこと同じような状況でいるとその状況に慣れてしまうので、なかなかそれを払拭させて180度違う逆のことを始めようとなると、なかなかちょっとこう足を踏み出せない。。で、いまちょっと現状そういうふうな状況になっていらっしゃるっていうのが出てるんですよ。なんだけれどもそれとはまた反面、『今リセットの状態です』っていうことが出ているので、それこそそういったパーティーに出掛けられるといいとかっていうお話をされてたんですけれども、実際具体的に今度は、『足を踏み出しなさい』と。で、『踏み出せますよ』って出てるんですよ。なので周りの環境自体が○○さんの気持ちはどうあれ、その恋愛であるとか出会いであるとか結婚であるとか、そういうことが出来ない環境じゃなくってむしろ、『環境の方が先に今整ってきているよ』っていうような状態なんですよ。で、それに対して○○さんが心を開けないというか、環境の変化であるとかそういったものに対して上手く気分が乗り切れないっていうか、そういう状況が今すごく出てるんですね。で、実際例えば、具体的なことを言えば、本当に物理的に行動してくださいということを言いたいんですけれども、そういう婚活パーティーとかも含めて例えば何か趣味をもしも趣味がないのでしたら趣味を持たれてお仕事お休みのときにその趣味に携われるような。。例えば趣味っていうとまたこう一人でコツコツとっていうことではなくお仲間とであるとか、ちょっとアウトドア的な、あと趣味がちょっとなかなか見つけられないっていうことであれば、例えばスポーツジムに通って、でスポーツジムでも一人でストイックに機械で黙々とやるっていうことではなくって、なんかよくクラスありますよね、そういったところに参加されて、なるべく仲間というものを持てるようなところ、なんか一見恋愛とか結婚にはなかなか結び付かないかもしれないけど、でも出会いの場でもある。で、その中で例えご縁のある女性がいなかったとしても、例えば気軽に話す友だちが出来て、その友だちのご縁でその方の知り合いであるとか、そういったことで人って繋がっていくので、パッと最初に行ったその場でメンバーズラッと見たときに、『なんかご縁が無いなあ』と思ってもそれはやっぱり人ってドンドン繋がって行くものなので、とにかくなんか『動きなさい』って出てるんですよ。で、例えば国内旅行とか海外旅行を含め、どこそこへ行けばいいっていうワケではないんだけれども、ちょっとしたご旅行へ出掛けてみたりだとか、それをまた趣味にしてみるとか、例えば登山であるとか、ちょっとしたハイキングであるとか、そういったことで実際に出向いてみるとか、そういったことで仲間や友だちっていうことを作ろうと思って作れるものではないけれども、まあ共通の何か趣味があれば比較的心って繋がり易いですよね。で、『そういったところでご縁っていうのがドンドン繋がって行くよ』っていうのは出ているので、実際に『もう外へ出てください』っていうそういう暗示も正直言うと3連続で出ています

 「プライベートでの出会いっていうことですか?」

 「勿論それも含めてなんですけれども、ビジネスとかプライベートとかっていうことは分けずにビジネスもプライベートも人との出会いでドンドン発展して行くじゃないですか。だからこの人とは仕事の付き合いだから仕事だけ上手くやれればいいやとかそういうことではなくて、やっぱり仕事をして行くにあたって、行先、取引相手が信頼できる人でなければ仕事って一緒にやって行けないじゃないですか。っていうことは、その人間そのものに魅力を感じて相手にも自分を信頼してもらってっていうことが先ず土台にあるじゃないですか。っていうことは、それで仕事の縁が繋がるのであれば、それで人と人の縁が繋がって行くんですよ。でも、『仕事上の付き合いだけれども、まああの人たまたまフリーでいて自分の男の知り合いにも凄く良い奴がいるからちょっと突き合わせたら面白いんじゃないかな』っていうふうに思ってくれたりもするかもしれないし、まああまり仕事とかプライベートとかきっちり四角四面に考えて区切らない方がいいかもしれないですねぇ。ま、そういうことが出来るお仲間かどうか分からないんですけれども、例えば一緒に何処かへ飲みに行ってみるとか、たまには皆でちょっとお疲れ様でした的な労いの慰安会じゃないですけれどそういうったものをやってみるとか、そういったことで心と心を交流させていくっていうことを努めて行くと当然ながら友情とか恋愛とか結婚とか、それプラス仕事仲間であればお仕事の関係もスムーズに行きますよね。そういう心と心の通い合い、それが実際体で行動して自分から飛び込んで行くことによって全てのものが繋がって行くっていう。。とにかく『外へ出なさい』、『行動しなさい』っていう、外へ出たら本当に物理的に。あとはもう心を開くっていうことも勿論そうなんですけれども、それをもうとにかくしてくださいっていう、それにあたって変な話、拒否をされたりとかそういうことがあったとしても決してそれによって落ち込んだりすることは全く必要はない。とにかくそういったことで先ず『自分が開くこと』、それと『行動で示してください』と出てますね。で周りは実際のことを言えば、あのぉ、整ってますよ。まあそんなにではないですけれど、友情を深めたりであるとか、出会いを求めたりだとか、実際お付き合いに至る至らないは別としてそういったご縁のある女性との出会いとか、またその出会てお付き合いして行って実際結婚に至るそういうふうな環境ってこと自体はまず周りが整ってきているけれども、○○さんが心が乗り切れずまた体も行動が出来ずっていう状態で逡巡しちゃってるっていうのが今現状ですね。あとは○○さん次第で、『とにかく動いて』っていうことで言われてますね。この人は仕事だからとか区切らない方がいいかもしれないですねぇ。仕事も、まあ恋愛結婚は勿論のことやっぱり人間と人間とのご縁なのでお互いの人と人としての信頼関係がないとお仕事ってやっぱり発展して行かないし、例えば同じくらいの業績を挙げているA社とB社があってそれぞれ担当があって取引というか交渉していて、でどっちも同じくらい発展性のある会社であると、でそうなったときにA社を選ぶかB社になるかというと、そうすると最終的にはその渉外担当の交渉相手のその人との相性とで結構決まって行くんですよね。あと人柄とかその人がどれだけ自分に誠意を込めてぶつかってきているかとか、そういったことでお仕事は成り立っているので、そうなるとやっぱり純粋にお仕事の関係だったのに、『あいつは良い奴だから、自分の知り合いに良い人がいるからちょっと合わせてみよう』とか、そういうふうなことに繋がって行くので、あとはまあプライベートや趣味とかそういったもので実際それは動ける趣味ですね、家でやるとかそういった籠ってやるとかそういう趣味じゃなくって。そうなって行かれると段々○○さんの心持もやっぱり変わってきますね。今自分から行動するとか自分からオープンマインドになるとかオープンハートになるとか、それは実は『自分やってます』って言っても、周りからするとそれがあんまり見えて来なかったりっていうのがあるのかもしれないですね」


 そして次に健康運を。。

 「そうですね、現代皆さん生きてるとそれぞれストレスとか抱えてますけど、最近やっぱりちょっとこう体力消耗してたりとかいろんなストレス抱えてたりとかっていうのが結構、やっぱりちょっとこう如実に出てますねぇ。あの具体的にどこが悪いとか何か病気の兆候があるとかそういったことではなくって、身体の全体的な部分っていうのかな、エネルギーっていうのか、ちょっとエネルギー不足になっちゃってるのかなあって、そういう感じはちょっと出てますね。でもかというと実際には凄くあのお、痩せてらっしゃるようにお見受けできるんですけれども、実際のところ凄い底力はおありですね!

 「そうですかあ!」他所でも全く同じこと言われてた( ̄0 ̄;)

 「かなりエネルギーは今ちょっと消耗してる。気に病んでることがあったりですとか、実際に体を酷使し過ぎていてそれで精神的にも肉体的にもちょっとこうストレスであるとかに見舞われてどこがどうっていうワケではなくって全体的になんとなーく朝起きてもなんかスッキリしないとか寝ててもスッキリしないとかそういう毎日を送られてこられたような、イマイチ100%にならないっていうか

 「そうなんですよねぇ」何故分かるの~ってくらい図星。ε=ε=(;´Д`)

 「そういう状態でずーっとは来ているんですよ。なんだけれどもぉ、あのー、底力は元々あります! 体力的にも精神的にもなかなか強い方だと思いますよ。なのでそこまでは心配することは無いんですけれども、でもやっぱりあのー、いわゆる一般的に言う『節度を保ってバランスを大事にして』っていうところはヤッパリ凄く出てますね。あと、気持ちの切り替えが結構ホントに体の不調に表れる。気持ち次第で体が凄く元気になったりだとか、ま誰でもそうなんですけれども、とくになんかちょっとそういうところが特徴的に表れているかなっていうところがあるので、あのー、ま、もちろん誰でも嬉しいことがあったらそれまでドンと疲れてたものが起き上がれるしっていうふうなところもあるかと思うんですけれどもぉ、あのー、特にそういう傾向がおありかなって。で、それが例えばポジティブな面で現れるんだったらいいんですけども、あのちょっとネガティブな感じのちょっとしたトラブルであるとか、ちょっとした『こうなんじゃないんだろうか?』っていう思い込みによってそれがホントに物理的に体の不調に表れてきたりする傾向がお有りなので、『まず気持ちの面でバランスをとるようにしてください』っていうのは出てますね。実際のところ体力、それから精神力共に割と元々は充実していらっしゃるんですよ。凄く痩せているようには見えるんですけれども実際に凄く体力はお有りで。だけれどもその気分的なことだとか精神的なこととかで要らぬ心配を抱え込んじゃってるものがある。それが結構体に本当に物理的に不調となって表れてる傾向があると。なのでそこのところだけ『自分が背負い込む必要のない心配事まで背負わないでください』って

 「他所でも言われました」的を射抜いたかのようなアドバイス

 「それが引っ掛かっちゃってるの。気持ちのバランス。『自分が抱えなければいけないトラブルと心配事と自分が抱える必要のないトラブルと心配事、そこの区別が出来てない』って。だから、そこのバランスをよく取るようにしなさいと。実際自分が責任を取らなければいけないトラブルとか心配事があるじゃないですか、ただそれを放棄しろということではなくって自分にとって抱える必要のないものまで抱えちゃってると。でそれによって実際の体のバイオリズムじゃないですけれども本当は好調なはずなのに絶不調まではいかないけれども割となんか体の調子が低調な感じでずっと続いて来ちゃってると。それで気持ちの面だからっていう自分が抱える必要のないものまで抱えちゃって、『ああでもない、こうでもない』ってちょっと抱え込んじゃってるところがあると。それが割と体の好不調に影響を凄く与えている。だから気持ちと精神のバランスをちゃんと取れるように今後して行かないとっていうところはやっぱり出てますねぇ。割と~なんていうのかなぁ、精神的にも肉体的にも不摂生をしようと思えば出来ちゃうような環境にいらっしゃるような気がするんですよ。だからそこを自分でこうブレーキを踏むというか、そこは必要かな。そこだけちょっとこれから今後ご自身で学ばれて行った方が今後のお身体の面で凄く良いですって出てますね」

 「はい」非常によく視られてるようだ

 2回目もこんな感じでズバリ鑑定してもらうことができました。


*********************************************************************************

 そして10月上旬3回目のセッション。。

 今回の相談内容は住居の引越しについて

 今住むマンションを来年か再来年辺りにでも引っ越したいと思い、引越し先に適した土地は何処がベストなのか鑑定してもらいました。

 先ずはタロットで展開され霊視を交えながら良い方位、悪い方位を教えていただきました。

 「基本的に転居自体は特に今現在しちゃいけないとかそういうのはないですね。行かれるとしたら今住まわれている場所から方角でいくと北西方面ですね。北西方面それから南西方面。如実に出ている。キッパリと別れていますね。要は今○○(パンダ)さんが住まわれているところから西側に移動するっていうのが良いと凄く出ていますね。ただ真西はダメです

 「東、南東は?」

 「あんまり良くない。っていうか、おススメはしない。南東方面だとちょっとお仕事関係に支障をきたすかもしれない。あと東北関係だと人間関係のトラブル。そちらの方が発生する可能性がある。真西は移動してもあんまり意味がない。っていう感じにはなるんだけれども、ま移動してもいいんだけれどもだけれども正直まあ薬にも毒にもならないかなっていう感じの転居。だから北西方面か南西方面なら良い結果が割と出ますね。ピンポイントで北もあんまり良くない。南方面から西側に行って真西はダメっていう感じ。で真西は避けてもらって北方面に行ってもらって北も避ける感じかな。お引越し自体は良い結果が出ると思いますよ」

 「では今住む近辺(八王子)での引っ越しはどうなんでしょう?」

 「今現在も、えっと・・・・・(霊視中)・・・・・今現在はあんまり良くないかなぁ。○○さんにとっての気の流れであるとか、磁場っていうかそういうものが最悪ではないけれどもそんなにぃ。。だから今直ぐどっかに行かなければいけないとかは全然なくって」

 「今住んでる町ですか、それとも物件のことでしょうか?」

 「今ピンポイントで今住んでいるところ。で、影響を受ける範囲って人によって違うんだけれどもなんかそこら辺界隈、○○さんがお住まいになっていらっしゃるところで必ず氏神様っていらっしゃるので、氏神様が治めている範囲。まあそんなに急がれることはない。別に最悪な結果とかそういうことではないので、もしお引越ししようかなっていう考えがあるんだったらお引越しする方向で徐々に進めて行かれたら。。無理もかかるし、お金も掛かるしぃ、やっぱそれに健康面、引越しして精神的肉体的にもすごく負担が生じてしまう作業なので、そこの無理のない範囲で徐々に徐々に進めて行かれれば、まあいいタイミングでお引越し出来る時期とそれから物件はもしお引越ししようっていう頭があるんであれば、今の内から徐々に徐々に探して行かれた方がいいかもしれないですね」

 「自分としては東から東南方面が理想だったんですけどねぇ」

 「あんまり良くないかな。東方面に掛かる方は、特に南東方面は正直言ってお仕事面、経済面がちょっと困窮する。あんまりちょっと良くないかな。逆に東北方面だと人間関係のトラブルとか、ご近所トラブルではないですけどそういったことがちょっと発生するかな。逆に西側(真西を除く北西と南西)のほうがもしかしたら気の流れとしては○○さんにとってはいいのかもしれない」

 「何キロ以上離れていればいいとか?」

 「あ、それは関係ない。物件を探して行くじゃないですか、で、その中で『これはいいな』と思ったら実際見に行かれるじゃないですか、でその中で候補が2件とか3件あったら北西、南西により近い方をチョイスして行けばッていう感じなので、距離はそんなに関係はないですね。お引越し自体は凄く良い暗示が出ているので、本気で探されるんであったら良い物件に巡り合える今そういう時期に来ているので」

 「次に引っ越すとしたら賃貸でしょうか、それとも分譲買うまで待つべきでしょうか?」

 「・・・(霊視中)・・・賃貸。まあ分譲は終の棲家っていう感じかなぁって。まあ賃貸ですね。分譲でもいいっちゃいい・・・(霊視中)・・・分譲じゃなくって賃貸って言ってますね

 「分譲買うとしても時期的にオリンピック後の方がいいのかもしれないですねぇ」

 「そうですね」

 「北西か南西方面だと毎日足を運ぶわけじゃないんだけど仕事の場所から遠ざかってしまうんですよね」

 「東はねぇ、避けた方がいいですよ。それだけはハッキリ言いますね


 帰宅後に地図で八王子からの方位を確認してみたところ、北西方面はあきる野市、南西方面だと高尾になってました。超~田舎( ̄▽ ̄;)

 関東大震災が懸念される昨今、そうなれば大きな揺れからは逃れられる土地であるかもしれない。また、繁華街から離れた環境に身を置くことによって新たな出会いや別の可能性に目を向けられたりといったことが期待できるのかもしれない。
 それから実は、今住む八王子駅近くにある部屋は占いで引っ越してきたんですが、ここへ引っ越してくる前は『あきる野』や『高尾』に住んでみたいなとちょっと候補地として検討してたこともあった場所だったんです。
 そんなこともあってか、「試しに思い切って短期間だけでもそっちへ住んでみるのもアリかもな~」と思ってみるのでありました。

*********************************************************************************

 ズバリ指摘してくださるアドバイスと安定感のある信頼のおける鑑定力、そしてにじみ溢れる誠実なお人柄からまたお願いしたくなり、八月から十月までの三か月に渡り計三回宇可那のセッションを受けておりました。

 メール鑑定では多くの人気を博しながらも対面鑑定のように細やかなアドバイスが行えないことに疑問を感じ現在休業されているそうです。
 そんな誠意に満ち溢れた宇可那さんが今回パンジャルームで対面鑑定が実現する運びとなりました。

 初日は10月23日(日)となります。

 宇可那 【 日程・鑑定場所・料金・プロフィール・体験レポ 】


 
占いインフォメーション欄トップページ


現在、取材対象者への誹謗中傷的なコメントは受け付けておりません。このブログサイトにつきましては、パンダが興味を持った占い師や商品に対して、実際に体験したり商品を使用して、その時にパンダ自身が感じたことをストレートに表現している感想文にすぎません。そしてまた、パンダが見聞した様々な事柄に対する評価は全ての人に値するとも限りません。占い鑑定に行かれたり商品を購入される事に関しましての保障は一切致しかねますので、十分ご検討の上、読者様の自己責任にて行動願います。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ   ALIVE青
com 黄