9月に入ってすぐの頃、霊感タロットをメインとして鑑定する占い師に都内某所で占ってもらったときの鑑定内容を今回はアップしてみたく思います。。


 「はじめまして、よろしくお願い申し上げます。本日はいかがなさいましたか」

 「えーっとぉ、今後の仕事運を。。」

 「はい。今現在は何をされてるかお聞きして大丈夫ですか」

 「あの。。自営でぇ。。今後の売上がどうなるのかぁ」

 「どのくらいされてるんですか」

 「ん~、まあ7年くらい。。かなぁ」

 「自営の種類って聞いて大丈夫ですか」

 「。。サービス業で」

 「個人でですよね?」

 「あと何人かで。。」

 仕事の内容を聞かれたが今回は明かさず鑑定してもらうことにしました。
 そしてここで氏名・生年月日を記入。

 「今年って、あくまでも誕生日による運命になるんですけれどもあのお、変換運なんですね。運命の分岐点に入りまして、様々な異変が起こりやすいんですよ。ですのでぇ、あのおご自身が結構様々な変化が起きて、不安定になり易い年ではあります。でお仕事に関していうんであれば、これから9月までっていうのはバイオリズム的にあんまり悪くはないんです。ただ10月から年末に掛けてっていうのは若干下がりますので、お仕事に関してっていうのは今現在のお仕事は続けて行かれるつもりでいらっしゃいますか?」

 「はい」

 「これから先もっていうところでも?」

 「はい」

 九星気学だと、どうやら年内の運勢はイマイチみたい。

 そして今後の流れがどうなっていくのかタロットで展開してもらうことに。。

 「ここからね半年、一年ぐらいの流れっていう形で視させていただいてるんですけれども、今現在っていうとご自身の中で仕事で特に気になってるってことありますか。悪いわけではないんですけれどもぉ、なんか覇気が足りないんです、うん。どうして行きたいですか、何か目標ってありますかぁ?」
 「とりあえず安定して行きたいというのがあります」

 「そうなってくるとまた新しいやり方っていうか新しい風を入れた方がいいのかなっていうのがあるんですよね。でご自身の中で何か考えていることってあるんでしょうか。それ何故カードで先に展開したかっていうと、あんまり感じる限りそんなに大きな動きっていうのは感じないんですよ、何かやって行かないと、うん。大きく落ちることもなければバンと大きく売り上げるわけでもなくて、なんなく横ばいの中をっていうようなねそういう形を伝えてくるものがありまして」

 「まあとりあえずガーンと落ちなければ一安心かなと」(;^_^A

 「あ、そうなんですねえ」(笑)。

 「そのガーンと落ちないと思いますしぃ、このカードで展開しても結構結果としては良いもの持ってますからね。あの~、凄く『勝利』も出てますし、とっても良いものは持っているんですよ」

 「勝利!?」

 「勝利っていう形でね。。なんですけれどもぉ、そのぉ、あっくまで霊感的なものが主体なのでぇ、視てるとぉ、あんまりこう、やる気というかぁ、そういったエネルギーっていったらいいんでしょうか、そういったところが若干落ちてるのかなっていう感じを伝えてくるものがあるんですよ。で、今までやって来た中で。。。新規開拓っていう部分、やはり個人でやる分、いろいろ出来ますよねっていうのと、アピール出来ますよねっていう部分、広告に関していうと。そういったものに関してどうも既存のものだけっていうところで、何か新しくっていうふうには。。視えないっていうところがある、うん。なんとかぁ、現状維持をしようっていうか、その現状維持をしようっていう中で、いきなりドカンと売上を上げろっていわれてもそれはちょっと違いますよねっていうところです。だからガーンと下がるわけでもないでしょうけれどもぉ、このままの状態が続くんじゃないでしょうかっていうところなんですよ。それでカードで占い的なところで出させていただいた限りを視ると、あの、ご自身が何か目標を持ってこうやって行きたいっていうものが出てくると、とても良い形で結果が出てくるんですよ。その点は何か取り入れようとかアイディアとしてはないでしょうかっていうところなんですよ」

 「うーん、出て来ないです、アイディアが」

 「具体的にはどんなお仕事なんですか」

 「。。。似たような。。相談業なんですけどぉ」今回は秘密のまま鑑定してもらうことにした。

 「相談業かぁ。。。ご自身で向いていらっしゃると思いますか?」

 「私はぁ。。。事務なんでぇ」

 「はあ、はい。。なるほど、請け負ってるっていう形になるんですかあ?」

 「。。そうですねぇ」

 「これ(カード)ちょっと視てるとお、ご自身の中で何か動いて選んでね、仕事っていう形で。例えば金銭的な部分において、安定を図りたいと思ってらっしゃるんであれば、他にもお仕事何かやってみるとか決心して。ココだけ続けて行くのは結構精神力要るんじゃないのかなって出てるんですよねぇ」

 「そうですかぁ。。」

 「今やっているお仕事を凄くやりたくてやりたくてとか、楽しんでとかぁ、感じるわけでもないっていうところが正直な話なのね」

 「。。。?」

 「うん、ただあ。。言葉キツイかもしれないですけれども、どこかちゃんとした企業に勤めるとかあ、そういう形でお仕事をするっていうのがあ、不向きなのかなあっていうところにおいて、今の仕事に従事しているように私には感じさせてくるんですよ、はい。そうなってくると、何か新しく開拓しようっていう気持ちが無ければやっぱりそれは横ばいでしょうしぃ。。自分自身でどうしたいかっていうところがやっぱ焦点にはなってくるとは思うんですね。一日にどれくらい案件は入ってらっしゃるんですか?」

 「マチマチなので、月に○○○件くらいでしょうか」

 「それくらい入ってるってことなんですね。凄いじゃないですか」

 「。。。いや、傍から見れは凄いって見えるかもしれないけど、自分としてはやっぱり高いところにハードルがあるもんでぇ。。。やっぱ今より三倍くらいにしたいと」

 三倍というのは以前トシ&リティのトシさんに三倍にしないといけないと言われたので、今はそこを目標にしなければならないといった高いハードルを立ててしまったのである。

 「生活に困ってるわけではないんでしょうか?」

 「いや黒字です」男一人の生活なので今はなんとかなっている

 「あとはどう伸ばして行くかっていうことが多分知りたいんだと思うんですよね」

 「でも今日は一応ドンと落ちること無く低め安定みたいな結果だったんでとりあえず良かったです」

 「安心も必要ですしぃ、こういう形で視てると自分自身の中で、『これ無理なんじゃないか、無理なんじゃないか』ってポケット作ってしまうんですね。そこにドップリっていうこともありますからぁ。だから悪いわけではない、だけどもっと上に上げたいっていうことになるとぉ、なにかやっぱり広告的な部分だとかそういったことで出して行くのがベストではあるよね。口コミもそうですしぃ、うん。まあそこではちょっと何かぁ進歩を入れてみたらというのがあるんですよ。で最初の内っていうのは、サービス業となるとどこまで新規のお客様を入れるかっていうところは大っきいじゃないかと思います。そうすると新規のお客様も入れる形っていうので、最初の内はやっぱりサービス何割か引きますよみたいな感じで、例えばね。そういうものも必要でしょうねっていうところです」

 この後、別件で少し占ってもらい今回の鑑定を終えました。
 感想としては、今回自分の情報を伏せてのセッションだったためこれがブロックとなってしまったのか、私の雰囲気で回答してるかのような先入観もしばしばあったかなぁと感じてしまう面も。タロットではなかなか良い感じで示されてただけにそこがちょっぴり残念だったかなぁ。。


 占いインフォメーション欄トップページ


 にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ   
com 紫