先日は安倍晴明ネタの動画を視聴してました。
 京都にある晴明神社には五芒星など色々ある魔除けアイテムの一つに『厄除桃』があるそうです。桃は昔から鬼や邪気を祓うとされ、その境内にある厄除桃をなでると様々な悪いものを落とすことができると紹介してました。
 桃のアイテムで効果があるとするならば、本物の果実を食べたりするのも厄除け効果期待できたりするのかもしれませんね。

 パンジャルームで桃といえば桃伽さん。その除霊効果を肖って名付けられたのだろうか?
 因みにお世話になってる陰陽師曰く、『麻耶』とかそれを伸ばした『マーヤ』といった名前は占い師に適した名前なんだそうです。








 占いインフォメーション欄トップページ






 ブログランキング・にほんブログ村へ    ALIVE青
com 紫