経営を始めれば誰しも裏切られたり騙されたりを何度か経験して行くもので、『人を見る目』という能力は社運を左右する大きなポイントの一つであったりします。
 2001~04年に放送された『マネーの虎』という番組を久しぶりに動画で見ました。その中で珍しく金に渋い虎達が我先にと投資をしたいと申し出るほどの人物がいたようです。



 人の心は皆同じなようで、経営者が組みたいと思う相手っていうのはやっぱり実直なハートの持ち主でありました。これは占い師も同様で人気に比例してるようにも思えるところがあります。

 人はどこで化けるか分からないものでピコ太郎も志願者として出ていたようです。



 動かなければ人からは評価されないものなのかもしれませんね。。




 占いトップページ