福岡県に住む一人の女子高生を歌手デビューさせることになったサンミュージック。「山口百恵を超えるように」と事務所は期待を込めた芸名を外注し、1980年に松田聖子という芸名をこの女子高生に付けてデビュー。
 結果、依頼通り目出度く昭和を代表するアイドル歌手となったわけですが、その名前を依頼されて命名したのは名古屋の神様こと沖紘子(おき ひろこ)という霊能者だったそうですね。

 どんな方なのかと検索してみますと、これまで多くの芸能人を命名してこられたようです。

 霊能者「名古屋の神様」は松田聖子や寺島しのぶの名付け親  NEWSポスト セブン

 「名古屋の神様」 百恵超える名前を依頼され松田聖子と命名  NEWSポスト セブン

 沖紘子 ウィキペディア









 占いトップページ