今回次期引越し場所に関して占ってもらいたく先月末に読売ランド前の胡龍さんのセッションを受けてきました。

RIMG0034
 小田急線読売ランド前駅に到着。



RIMG0032
 前回もでしたがこの日も雨に降られてしまいました。

 駅前から送迎の車で胡龍さんの鑑定場所へ行きました。
 雨の件について話してみましたところ胡龍さん曰く、龍神がついてる同士が合うと雨になりやすいようなことを話されてました。

 それでは早速ですが今回相談した引越し場所に関する鑑定結果を記してみたいと思います。

 東京はあんまりおススメしないんだけど

 と前置きされた胡龍さん。

 そこで私は持参した都内21カ所の候補地を記したメモを渡して透視してもらいました。

 鑑定結果は「空気が合う」、「運気が上がる」、「商店街が無いとダメなタイプ」ということで、


 自由が丘


 
を一番に挙げられました。

 その他麻布十番も良しとのこと。

 そしてまた、

 龍神が付いてるので龍穴に住むと良いから都内でも山の麓が良い

 ということでした。

 下町っぽい場所が合う。でもやっぱり都内(23区)から追い出される

 と、今回候補に挙げなかった下町や東京以外をススメられました。

 そんな胡龍さんも11月に引越しされるそうで今度も最寄り駅は読売ランド前の川崎になるそうです。

 東京出身の胡龍さんがあえて川崎の地に拘るわけを聴いてみたところ第一の理由として、


 地震が起きたら東京は火の海になる


 からだそうです。


 また恵比寿の地について質問した回答は、

 客が定着しない場所だから広尾や麻布十番のほうが安定するとのことでした。

 仕事運に関しては今から13年前のセッションで話されてたペンション経営についてこの日も胡龍さんは触れられました。
 確かにインテリアなどちょっとお洒落に拘りあるレンタルルームやホテル等の経営をしてみたいなといった大きな夢はあるので、そういった仕事のご縁がいつの日か訪れれば嬉しい限りではあります。

 その他別件で相談しこの日のセッションは終了しました。


 『自由が丘』といえは、まだ上京する前の高校生の頃に賃貸情報誌に目を通し住んでみたいなと思ってたことを思い出しました。しかしながら当たり前なんだけど、家賃高すぎてやってく自信待てず今まで多摩地区でくすぶってきました。
 でもあれはたしか私がまだ霊感のあった子どもの頃だったでしょうか、結婚のイメージが全く湧かなかったんだけど、子どもたちと共に家族で暮らす姿を一度だけ視たことがあったんです。その場所がなんとなく自由が丘のような雰囲気の地であるかのように浮かんだことが一度だけあったんですよね。

 2~3年都内に住んでみてその後多摩地区に戻るか検討してみる手もアリかな。であれば、やっぱり胡龍さんに言われた「都内から追い出される」という流れになってしまいそう。。
 確かに上京してきて依頼、東村山市→八王子市と東京の土俵際みたいな場所で長年住み続けてきた輩だから、きっと東京23区との土地の縁は薄いのかもしれませんね。(;^_^A


 胡龍幸子 オフィシャルサイト


現在、取材対象者への誹謗中傷的なコメントは受け付けておりません。このブログサイトにつきましては、パンダが興味を持った占い師や商品に対して、実際に体験したり商品を使用して、その時にパンダ自身が感じたことをストレートに表現している感想文にすぎません。そしてまた、パンダが見聞した様々な事柄に対する評価は全ての人に値するとも限りません。占い鑑定に行かれたり商品を購入される事に関しましての保障は一切致しかねますので、十分ご検討の上、読者様の自己責任にて行動願います。


 占いトップページ