今年はもう何回目になるでしょうか。中野マジック頼みということで5月は2回のヒーリングを受けに行ってました。。

 「以前に自らダウジングで占ったら『今回のコロナはインフルエンザほどではないので心配すること無い』って出たんですよね。それが当たったら占い師目指してみるのもアリかなと思ってたら実際当ったんですけど、私占い師どうでしょうかねぇ?」

 「パンダさんやったら人きっと来ますよ」

 「タロットでも覚えてみようかと思うんですけど。。先生タロット教室やってみたらどうでしょう?」

 「タロット私習ったことあるけどそういうのでお金貰ったこと無いんですよ。人に教えるなんてとんでもない、タロットは無理かな」

 中野さんからタロットを習ってみたいと思ってたんだけど残念ながら今後の予定はないようです。

 今回のセッションもヒーリングをお願いすることにして先ずは健康チェックをしてもらうことにし施術ベッドに横たわった。

RIMG0059


 「あの、パンダさんって割と昔のこと覚えてて、『ちょっと嫌だな~』ってこと覚えてる方じゃないですか?

 「あ~、覚えてます!」

 「そこのエネルギー低いです。覚えてるとちょっと辛いから」

 「他人と比べられないんで分からないんだけど、まあそういう昔のことはよく覚えてたりします」
 「そうでしょう。そこのエネルギー低いもん。ここちょっと上げますね。そうじゃないとなんかやっぱりあんまり覚え過ぎてても“幸せ”じゃないから。でも前は鬱っぽいとこちょっと低かったけど今は低くないです」

 「はい」

 確かに先月はちょっと鬱になってたかも。。 

 「ちょっと肝臓悪くなってますね。そこちょっと上げときますね」

 「20代の頃、霊能者に『70後半で肝臓患って死ぬ』って言われたことあるんですよ。ああ、やっぱり肝臓悪いのかなぁ」人生初のスピリチュアルセッションだった平池来耶さんの霊視は衝撃的でした。
 「内臓視てったんですけれども肝臓が低かったです。他は良かった。胃はそんなに悪くない小腸、大腸、膀胱とか腎臓、脾臓、すい臓、肺まぁみんなそこら辺は悪くなかったんですけど肝臓だけ低かったです。いまちょっとエネルギー上げたのでまあこれで様子見ていただいて。。えーと脳はねβ-3アドレナリン受容体っていうところが低かったので、ココが低い人っていうのはまあ割と昔はそれこそ根掘り葉掘り思い出しては嫌な気持ちになったりするタイプなんですね。だから低い人はあんまり良くない。。。ミエリンのエネルギーがちょっと低いかな。ミエリンと海馬のエネルギーが低いと認知症になっちゃうんです。で海馬は低くないけどミエリンが低いからちょっと記憶力が落ち気味だと思う。だからそれを上げますね。。黒質も低いからそこも上げときますね。黒質って要は脳の中にあるんですけど運動系と関係あるところは低くないんだけれど黒質が低いからこれも上げますね。これが何を意味するんだか私にはよく分からないです・・・(手当てによるヒーリング中)・・・やっぱり膝良くないですね。」

 「あ゛~やっぱり」

 「お尻とかは大丈夫になったんですか?」

 「座りっぱなしだと辛いですね」

 「神経痛のところ。。やっぱり確かに低いですね。これもちょっと上げますね・・・(ヒーリング中)・・・やっぱりちょっとハイヤーセルフのエネルギー凄い下がってるからそれを上げますね」

 「はーい。あと金運も上げといてもらえれば」

 「金運は。。まあ普通かなぁ。上げときますねー」

 今回はこんな感じでヒーリングしてもらいました。

 肝臓良くないって言われたので思い出したのが、最近缶チューハイ飲みだしたからでしょうか。ああいうのって原料あんまり良くないのかもしれないのと蒸留酒ってのが肝臓に負担掛かってしまうのかもしれませんね。晩酌するときはなるべくワインとかの醸造酒に切り替えることにしようかな。

 この4月からの2か月間はPanjaRoomも土俵際でしたが中野さんに救われた思いです。私にとって救世主的カリスマヒーラーの一人でありました。


RIMG0060


 中野裕子 鑑定情報


現在、取材対象者への誹謗中傷的なコメントは受け付けておりません。このブログサイトにつきましては、パンダが興味を持った占い師や商品に対して、実際に体験したり商品を使用して、その時にパンダ自身が感じたことをストレートに表現している感想文にすぎません。そしてまた、パンダが見聞した様々な事柄に対する評価は全ての人に値するとも限りません。占い鑑定に行かれたり商品を購入される事に関しましての保障は一切致しかねますので、十分ご検討の上、読者様の自己責任にて行動願います。


 占いトップページ